Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万回生きた猫

今日元の場所に帰って行った
さくらちゃんですが
この雨の中、どうしているでしょうか

もうお母さんに逢えたでしょうか

さくらちゃんのことを友人にお話したら
「100万回生きた猫みたいだね」って言われました
その本のタイトルは知っていますが
お話は知らないので
「どんな話だっけ?」
おはなし

「そうか・・・そうだね、さくらちゃんもそうだね」
その話を聞いて、心がかなり
軽くなったのでした
友人に感謝。

スポンサーサイト

完全密室!大脱走

朝一番にキッチンに入った娘が
「ママ、昨日は地震があったの?」
棚の上にあった薬箱が落ち
時計もない・・・額がずれている・・・
「気がつかなかったな」
さくらのケージの目隠し毛布を開けると
「!!いない?」
さくら脱走
ぎえ~~~~~~!
「何で?入り口は閉まってる!何処も壊れていない」
しかし、天井のアミがずれています
「開けたんだ!今まで誰もこんなことしなかったのに・・・」
(そんなにいやだったのね)
(昨晩は特に濃度濃くスキンシップを強要したから・・・だ)
「あぁ・・・何処だ?ドッカに隠れているに違いない
いや後にして、とにかく弁当作ってあんた達学校行きなさい」
(捕獲器借りて家の中で捕りものだ・・・くらくら~)
S様に報告して捕獲器を持ってきてもらうよう手配
これからの捕り物に供え、朝食を摂る

捕まるまでの注意事項を家族みんなに徹底周知してもらう
奥の間へのドアの開け閉めは早く完璧に
玄関勝手に開け手はいらないで
ピンポンし、開けてもらうか
ドアをドンドン鳴らし注意深く入る
食べ物を出しっぱなしにしない
等など「分かったな!」
娘ズ「ラジャー」
「特にオッサン!」
オ「・・・・・・・・・・。」

とりあえず、猫アレルギーの長女を出して
邪魔しにやって来る猫嫌い、ボランティア反対派のオッサンを
下の甘え上手な娘を使い動きを制止し
キッチンに私一人になる

可能性のあるところを片付けながら
逃げ道をふさいでいく

子ども達のバックを置いてある一角に手を入れると
「う”~!」
(居たな!ここだ)
ダッシュ!逃げる
手袋をはめて追いかける
ぎゃ~!がぁ~!わ!!!
「ママ~!」
「ドアを開けるな!」

あわよくばケージに戻ってくれたらと思い
入り口を開けておくがスルー!
部屋中走り回って
壁を登ろうとしたりし落ちる
上にあるモノを落っことしながら逃げ回り
流しの食器水切りの奥に隠れる
キャリーの扉を開けて目の前にセットし
後ろから突いて入っていただく

御用となりました・・・(疲れた)

さくらキャリー

S様に報告「捕まりました」

そう、さくらちゃんは元居た場所に戻しましょう
S様が何度も「無理しなくて良いよ」と言ってくれましたが
<一匹でも多く外の子を暖かいお家に>
と考え、キセキを信じて粘っていました

あの場所は直に取り壊され
餌場もなくなるか変更になるかまだ分かりません
それでも、こんなにしてまで
やるよりは、きっと幸せでしょう
まだ、お母さんも居るし何とか生き抜いてくれるでしょう

上の娘にも娘にも報告
「元の場所に戻すから(安心して玄関全開で入って良いです)」
娘メール:「まじ!?何か可哀想じゃない!?
早く死んじゃうよ!?(泣き)」

シュン・・・(凹み)
どっちにしても、人間のエゴだけど
それでも助けられない子がいるんだよ
人間に食事をもらうしか生きられないけど
お家の中は、人間との暮らしは
嫌な子もいるんだよ

もう少し丁寧に時間をかけて上げれば
どうだったか分からないけど
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ラストさくら
さようなら、さくら
一日も長く生きぬいてください
お母さんと楽しい時間を
深く濃く生きて下さい

さようなら

キャリーに入れて部屋中大掃除
(昨年は年末捕獲していたので大掃除もしませんでしたが
お蔭で随分片付きました、オッサンもキッチン磨きます)

さくらの時
「時計かけなきゃ・・・」
止まっています
落っこちた衝撃で電池が外れたよう
「AM2:56」
多分これが、さくらが脱出した時間

さくらの時間

でした。

さくら通信

食欲はあるさくらちゃんなので
それを手がかりにコミュニケーションを
するしかありません

というわけで
まずは食事の距離を縮める方法

STEP1.食事を入れてみて
     見られていても食べるかどうか

STEP2.スプーンで食べさせてみる

STEP3.手のひらから食べるかどうか

で、今日は手のひらから食べました!!

手袋したままの撫で撫でから
素手の撫で撫でをはじめました
さくら0413
入り口から一番遠い場所で
変なポーズで「透明になる」さくらちゃん
意識が戻ったら
「シャー!ガァー!」ですが

まぁ、きっと
いつか分かってくれる日が来ると
思っているんだけど・・・

さくら通信

さくら0411

今夜のさくらちゃん
まだまだ警戒モードマックスです
そして疑惑モードもマックス!

しかし、牛皮手袋をはめた手には
一応撫で撫でさせました
痒い所に手が届き
人間って便利だな~と
気がついてくれるといいな

気持ち良いハズなのに
素直になれない

夕食もティスプーンで
モンプチ食べてもらいました
「う”~」とか良いながら
食欲はあり
もりもり食べます

少しずつレベルアップして
距離を縮めていきたいですね
さくら疑
かわいいお顔のさくらちゃん
その目から「疑いの影」が消えるのは
いつだろう・・・・

さくら入園式

さくらロード
グランドに続く道がピンクに染め上げられています

そして満開のさくらの頃
保護されたさくらちゃん
さくら0409
とってもかわゆいお顔をしています
↑これは我が家の保護用ケージにて

さくらアップ
↑病院で先生にとってもらった写真から

さくら見返り
超怖がりさんです
「でも、人に攻撃はしないね」と先生に言っていただいたのに

保護先が気に入らないのか
ケージに移すのに
「シャー!」と威嚇
ま!ビックリしたよね
後で落ち着くかな
と、思い水と餌を入れてあげて暗くして仕事に

帰ってきたらちゃんとご飯と水をたっぷりと取ったのに
「シャ~!!ガァ!グルルルル~」と唸り
水を入れてあげようかとお皿を取ろうと
ドアを開けると
突進して「ガァア!」と歯をむき出していました

「大人しくないよね・・・生意気だね」
下の娘は「可愛いけど、うざいよ」
「かわいい=K、けど、うざい=U?」

「そういう態度とってると~呼び名を<さくら・KU>にするぞ、
人間の事好きになったら、すっご~いいいところに
行かせてあげるから今夜は反省しなさい!!」とお説教して
今夜はおしまい

少しずつ慣らしていけたらと思います
どうぞ、よろしく!

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。