Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展搬入完了!

明日からの写真展
準備を整えました
写真展

じゃ~ん
どう?

オリジナルグッズも
販売しています
缶バッチ
缶バッチ


ポストカード
ラック


中川こうじさんの写真集も
写真集

準備万端
ご来場をお待ちしています
スポンサーサイト

CoCo5kg切る!

最近痩せた?
朝から元気に「ごはん!ごはん!」と
跳ねて、吠えています

腹筋が効いてきたかな?
ちょっと体重計

なんと
4.9kg

やったねぇ~!

茶君です

茶君

大黒の1ヶ月後に
ほぼ同じ場所で保護された茶君です

皮肉なことに大黒と同じ猫エイズ&猫白血病
そして腎炎を患っておりました

現在良くなったり悪くなったりを繰り返し
週に1日ぐらいしか食べられないそう
保護主さんも
心痛めています

たまには「バングラな日々」もね

最近「猫ブログ」にせいを出し
5月は別ブログも手を出し

とんと、ご無沙汰気味の「地域生活ブログ」=「バングラな日々
こっちも宜しくね~

いよいよ3日前

バナー

写真展の前宣伝・準備をしております
ハガキ、チラシを近隣、知人に配りまくり

ポスターをでんごんくん、集会所、学校
お店屋さんに貼ってもらってます

ねこグッズも追加発注

さてさて、ドキドキの写真展です
馴れないことをして大丈夫か~??

鳩、再会

あれから1週間
きっと、私よりもいい人が見つけて
保護してくれているのかもしれないと
思うことにしたが

いつもの橋の上で鳩が止まっていたので
餌やりをしていた
黒ちゃんも朝から活動
鳩を狙っての狩のポーズ・・・

と、集まってきた鳩の中に
例の鳩が!!

足は色は赤みを帯びているが
前よりもこじんまりまとまってしまっているように見える
糸も時々もう一方の足に絡まったりしている
「ようし!少しずつ団体さんと離して・・・」
と餌をばら撒きつつターゲットにも餌を食べさせ

しかし、鳩って意外と気が強くって
他の鳩を突いて追いかけ
もう、ちょっとでも餌を見たら猛ダッシュ

ターゲットの鳩の突いて飛んでった餌に反応して
また、団子状態になってします

それでもすこしずつ体制を整え、袋を用意し
食べてる最中、気がそっちへいってるところを
「バッツ!」と・・・
バサバサバサ!
「カ、カラス~!!」
動きが鈍くなっているせいか
ターゲットの鳩はカラスの登場にまたもや退散~
他の鳩が戻ってきても、帰って来ません

「う・・・、・・・。」
私には鳥を捕まえる才能がない
のかもしれない。

自己弁護だけど・・・私が抜いちゃったらしい
尾羽ごときではとりあえず問題なく暮している様子で
今日も少しパンくずを食べられたので
少々安心

3度目の正直になるか~?
再トライがんばる

FuFuちゃんトライアル決定!

何件かオファーのあったFuFuちゃんですが
お留守番の短い方
直ぐに抱っこはできないなど
いろんな点をクリアーし
お試し、したいと残って下さった方と
本日お見合いしました

譲渡会やら、いろんな人がお宅訪問したりとかで
FUFUちゃんにも心境の変化でしょうか
怖がりの性格も少し落ちついてきて
知らない人の来訪にも
ケージの中に姿を現し、遊んだりするようになりましたね
とってもかわいいFuFuちゃんですから
見た人は心惹かれることでしょう

さて、その後写真展のチラシをもらいに
「杉並動物ネット」の代表宅にお邪魔しました
センターから帰還したジョシュアちゃん
とっても元気で、外を散歩するワンコを見たら吠えるのね
意外と積極的な性格で、パワフル
ビックリしましたよ~
でも、心根がいいのでしょう
とっても、落ち着いていました
「ダメよ!」を分かっていたものね~

そしてその後、S様宅にチラシお届け
こちらも4匹の仔猫と母猫に
お会いしました
何か玩具のようなコミカルな動きの黒猫
トラも目が青い?
あーちゃんぐーちゃん以来の・・・もしやビジュアル系?
とってもファンタスティックな猫達で
S様の新居もクールなファンタスティックな佇まい
と、ピッタリでした。
しかし、あと数日で仔猫たちは里親さんの元へ旅立つとか

そして、次の配達先、N様宅ではお留守でしたが
2階のベランダから可愛い猫がお見送りしてくれました
今日一日でみんなに逢えて良かったな

鳩・・・雨上がりで期待したけど
今日も現れず
シャーないな

鳩マンション

鳩マンション

「鳩のお宿は何処?」
神田川には新婚の鳩たち向けの
分譲マンションが人気です

一軒一軒覗いていきたいのですが
なにせ、数が半端でないので
やはり、ご飯食べに来てもらうしかないね

1週間くらいが目安かな~

真夜中の決闘

昨晩はスゴイ雨でしたね
深夜庭の方から
「ファ~ゴ~」「フゥーッツ!」と
猫の声が・・・

ガラッ!
「うるさ~い」

例の黒洋猫MIXと薄茶トラの猫がにらみ合って鳴いています
薄茶もオスのようだけど
求愛ではなく、どうやら真夜中の決闘のよう
どちらも一歩も引かず
益々エキサイティング

懐中電灯当てても
声をかけても
キャットフード投げても
あの雨の中、ピクリとも動きません

「・・・・・・・・・」
「くのぉ~!」
ばしゃ~ん!
水を注してやりました
やれやれ・・・
これでやっと眠れる
午前3:10
勘弁して

鳩おばさん

4日経った
災害と同じで、1週間以内が山場だと思い
朝、昼、晩とパンくず持って見ているが
今日も姿を現さない

群れる他の鳩に
足元から「黒ちゃん」が狙い定め
ダッシュ!

「こらこらこら!」
野生が呼び覚まされたか
「黒ちゃん、足の悪い鳩見ても襲わないでよ」と
お願い・・・

猫おばさんが鳩おばさんになっているんだから
仕方ないよな

今晩は雨・・・
心配です

ぽっぽっぽ~

「鳩ぽっぽ~」
待ち鳥来たらず・・・来るのはツバメとカラスなり

うちの前のゴミ収集BOXから黒い影が飛び立ち
「ややや!誰だ?」
「生ゴミは木曜日だぞ!」
さらに蓋を開けっ放しの為、カラスの荒らし放題

鳥にしても猫にしても
彼らの所業が公害というのなら
人間のだらしなさからくるんだよね・・

今日は現れず

今日は、動物愛護センターに電話相談
「うちは犬猫なんで・・・」

と鳥獣保護センターを紹介してもらう
「鳩、カラスは公害もあり、保護していません」
「協力してくれるところを紹介することもできない」
個人で保護、獣医さんの協力を求めるしかない

しかし捕まらない
さらに今日は姿も見せない

橋の上で鳩に餌やり
「ママ今度は、鳩オバサン?」と子どもにからかわれ

「でも、ママのせいで死んじゃったら」
「そんなに酷いことしたの?」
「捕まえる時失敗して、羽根が2本抜けた」
「うわぁ最悪」
(最悪ナン?ががが~ん)
もし、重要な羽根だったら・・・
カラスの動きにも敏感になり
ナニ食べてんだろうと覗き込む

あぁ・・・凹む

鳩取り逃がす・・・

黒ちゃんのいる川沿いの遊歩道で
地面に伏せ、近くを自転車で走っても逃げない鳩がいました
大雨、強風の後の晴れ間で、濡れた体でも温めてるのか?と
ジット観察してると
ひょっと立ち上がると、一本足
片足は曲げたままで
ひょこひょこ歩いて移動

「ほ・・・ほ・・保護しなぎゃ!」あたあたた
ペットボトルをマイバックから自転車カゴに掘り出し
準備万端
そろりそろり近づくも、パタパタパタと街路灯に登られてしまった
「飛べるんだ・・・」怪我をしているのは足だけ?のよう
どうやって?捕まえる?
「そうだ!猫餌があった」
ドライフードをあげると、その他大勢の鳩さんも集合、食べました!
とりあえず団体さんに紛れ込み降りて食べ始めました

他の鳩を遠くに餌を投げて払いながら
何とか問題の鳩に近づこうとしましたが
警戒し、近づくとにげます
救援を呼ぶもみんな留守電・・・
やっと繋がった時には、みんなとの約束の時間
鍵は私が持っている

どうやら片足に糸のようなものが巻きついて
指が開かず、腫れて、血の気がなくなっている
もう一方の方にも絡まっているのか
1本の指が真っ黒になっている
飛んだり、止まったりはとりあえずはできてはいるが
不自由そう

目が可愛いタイプの鳩で
ますます、何とか助けてあげたくなる

橋の欄干に止まっていたので
餌を手から食べさせてみると上手に食べてくれた
そのまま餌に気を取られている間に
もう一方の手で後ろから迫り、
捕まえた!
と、お尻だ、す・・・すべる
ああ~やばい
前から犬の散歩のおじさんが現場に接近、他の鳩がバタバタ飛び去る
(なんか、動物虐待?の不審者に見られる)
私にお尻のへんを捕まれた鳩もジタバタ
「あ!」バサバサバサ・・・
尾羽が2本抜けて、羽毛も沢山飛び散り
例の鳩は他の鳩とともに、少し離れた民家の屋根へ避難

「取り逃がしてしまった・・・」
やっと救援が現れるも、すでに皆集合、お待たせ状態
鍵を届けてもらうことに、
鳩はウィルス・寄生虫をもっているので素手で触るとイケないと
ゴム手を届けてもらい、再チャレンジするも
もう警戒して寄ってこず
猫餌も無く、仕方なく捕獲断念
「ああ・・・あの時、手を離さなければ・・・捕まえられていたのに」
「ただ取り逃がしただけでなく、人間に対する警戒心と」
「抜けた2本の尾羽らしきが、今後影響するのでは?」と
反省、後悔・・・・あぁっぁぁぁ~

遅れて約束した皆に合流
しかし、心ここにあらず、心配
「死んじゃう・・・あのままじゃ」「カラスも猫もいる」
帰りにパンを買って立ち寄るも鳥はもういない夕暮れ

黒だけがいつもより早い私の登場に「??」
少しだけ残ったフードをあげて
「鳩襲わないでね」とお願いする
ああ・・・本当に反省

一瞬の迷いが失敗に繋がった
明日また会えるだろうか
とにかく、パンを持って行こう

あと12日「のらねこ。」写真展

バナー

写真家中川こうじ
「のらねこ。」写真展
2008.6.1~6.3
杉並・久我山:ギャラリー藍
詳しくはこちら

大黒シャンプー&ブラッシング

久しぶりにいいお天気だったので
午後から縁側で日向ぼっこ
気持ちよ~くしているので
調子こいて「シャンプーしてみる?」

水のいらない泡シャンプーで
タオルドライ

その後念入りにブラッシング
いや~春ですね
抜ける抜ける・・・

ネックは曲がった尻尾
どうも以前に汚したものがそのままこびりついていたみたい
毛と共に抜けると地肌は赤くなってハゲ状態
でも、一度きれいになった方がまた次に
新しい毛がきれいに生えてくるだろうからと
痛くない程度に

でも、気持ちいいみたいで
「もっともっと」っと押し付けてきます
「まぁ、大黒」「すべすべツルツル毛並みも気持ちいいよ」

ややまた食欲が落ち始め
色々混ぜ物をしないと食べにくくなってきております
月2の注射が必要なのかな

今月のフリマが雨で中止の為
前のフリマの協力者達がみんなして
寄付してくれましたお蔭で今月も無事病院に行けます
ありがとうございました

「チロル頂戴~!」

チロル3

例のチロルチョコ全部で3種類
新たに3種類作っているとか

隣のマスターにおねだり?
もらっちゃいました

「可愛くて食べられないね」

マグネット

コンセント?
いえいえ、先のチロルのカバーをこの型に巻き直し
チロル型マグネットを作っちゃおう!というグッズ

すごいな~
でもこれで安心
食べられるね!!

黒洋猫MIXさん

最近近くのグランドに姿を現すようになった
黒洋猫MIXさん

午前中の急な雨の後、グランドから駐車場を抜けて
公園のほうへ歩いていくところ
ちょっとドライを持ってご挨拶

「でか!」
黒洋猫


なるほど、そこそこ慣れています
触らせてもくれます

「もさもさです」
黒洋猫2


頭に怪我の痕?
はげてます
バッテンの様にもみえます
黒洋猫はげ

ううう~ん
お前はいったい何処から現れたんだ?
?????????
オスだと思うけど、チェックし忘れちゃった・・・



NEWチロルチョコ

チロル


NEWチロルチョコ新発売!!
通りのアイドルウララちゃんです

ご購入は、ぷらっと「レイジーボーン」にて

ミグノンさんの里親譲渡会5.22

5月次の譲渡会は
22日だそうです
5.22

ミグノンさんのブログへGO

人間の尊厳ってなんだろう

私が毎日買い物に行くスーパーで
よくお会いした素敵なおばあちゃまが
お亡くなりになりました

いつも綺麗になさっていて
しっかりとした態度で
いつも私を励まし、褒めて下さった
おばあちゃまです

足が悪く、腰も曲がっていらっしゃるのに
いつも一人で買い物に来、
重たいお米などもリュックで背負って帰られます
時々、変えられる姿を見かけて
こちらは自転車荷物の一つや二つ増えたって変わらない
「お家まで運びますよ」の声にも
決して甘えることなく、毅然としかし嫌味なく断られ

老人扱いは反対に失礼かなと
それでも、機会があればいつかきっと
お役に立ちたいと思っていました

一人暮らしかな?何処に住んでいるんだろう?
お住まいも知らぬまま、時々何週間も会わなくなったり
逢う時は毎日のように朝に晩に逢いました
その時もまたぷっつり逢わなくなって数日が過ぎてしまっていたのです
ただ、心に引っかかっていたのは
最近、お顔がむくんでいたように感じられ、会話も短かったような気がして
無性に気になっていたのですが
いつものスーパーのレジも混んでいたりして
なかなか聞きだせずにいました

ふっと、その日は空いていて誰も並んでおらず
やっと聞くことができたのに返ってきた答えは
「もう、何日も前よ!」
あぁ・・・私って・・・ダメだな

気がついていたんじゃないの?
どうしてもっと、踏み込めなかったんだろう・・・<悶々>

過ぎてしまったことだそう、納得しても忘れられない
1ヶ月近くその思いを引きずっていたところ、
面倒見の良い街のお母さんにそのことをお話したら・・・
お住まいも知ってらっしゃり、治療院に通ってる時も
帰りに休んでいかれたりして、少し交流があったそうです
(全然知らなかった、でも流石だ・・・街のお母さんだもの)
亡くなられるまでの数日間、とても心配され
住まいを外からですが見守ってくださり
サポートの方にも連絡を取って下さったそうです
しかし、保護までには至らず
「なぜ、早く保護してくれなかったのか・・・あの時、1週間早く
遅くとも前日にも言ったのに・・・間に合ったかもしれない・・・」
と悔やまれていました

ここまでされていたのに、人の手を借りようとしなかったおばあちゃま
亡くなられた傍らには、痴呆のご主人が気づかずに眠ってらしたとか
おばあちゃまは、死期を悟ってらしたのか
準備を整えてもいたと聞き・・・
「おばあちゃまらしい」いつもちゃんとしてらしたから
やっぱり、恰好のよくないことは好まれないんだな
人には優しいのに、自分は弱音を吐かないんだな

でも、でも出来たら死んで欲しくなかった
私にもなにかさせて欲しかった
甘えて欲しかった

街のお母さんの言った「あの時、保護してくれれば・・」
「保護してれば助かった・・・」
「でも、それは・・・おばあちゃまの望んだこと?」と自問する
それを拒否したんだねおばあちゃまは
最後に窓や扉に目張りをして、最近のものは全て処分されて
その時を迎えられた

人と猫を比べることは出来ないけど
命は同じ
強制的に保護することはできないんだ・・・
保護することが出来た時は、やっぱり「保護してもいいよ」
「もっと生きたい」って選択があってやっと許されるんだと思った

おばあちゃまは最後の最後まで毅然と美しいまま
静謐に死を生きられた。
私はスーパーの帰り道
「***に住んでらしたのよ」という場所を通った
そこは毎日毎日通っていた道だった
どうして今まで知らなかったんだろう?不思議だ
住まいの前にいくつかの生活用品が纏められていた

おばあちゃまの温かい励ましの声だけを記憶に、
私の心も昇華しょう

この道を私は、また明日も通るのだ

大石成通さんの新情報

月刊誌「DAYS JAPAN / デイズジャパン」6月号 5月20日発売
★YouTube日テレ「スッキリ」特番★や、週間朝日の「セブンディズ」で
おなじみのカメラマン大石成通さん情報です

オールカラー10ページの掲載だそうです。
この度、月刊誌 DAYS JAPANに動物愛護センター・ルポが、
特集「処分されるペットたち」というかたちで掲載されることになりました。
写真と文章、オールカラーの読みごたえのある内容となっています。
DAYS JAPANは、フォトジャーナリストの広河隆一氏によって
2004年3月に創刊された社会派情報誌です。
日頃、僕たちが目にしている
テレビ、新聞、雑誌、インターネットなどでは、知ることのできない事実がそこにあるはずです。
是非とも手にとってみて下さい。

ご意見、お問い合わせ、ご感想は、下記まで。
大石成通 blog セブンデイズ

中川こうじ「のらねこ。」写真展6月1日~3日まで杉並区・久我山にて

バナー


以前にもご紹介しました
「杉並・動物との共生ネットワーク」が
1周年記念として主催する写真展が
来る6月1日(日)より、3日(火)まで、
久我山駅北口より徒歩2分のギャラリー藍において
開催されます~

「のらねこ。」写真展 〜ちいさな命の物語〜
 写真家・中川こうじの「のらねこ。」作品より

 このたび、当写真展が、杉並区の協賛をいただきました。

 当日は、ぜひ多くの方にご来場いただきたいと思っています。

 どうぞご家族、お友だちをお誘いあわせておいでください。


ご案内サイトは、こちら

☆追記
 中川こうじ氏のインタビュー記事が、5月14日付、朝日新聞全国版「ひと」欄に掲載されています。
 朝日新聞ご購読の方、どうぞご覧下さい。
野良にゃん写真集
Street Cat’sのページはこちら

パンチがまたピンチ?

またもや、ぷらっとメンバーから猫情報が
「パンチが、*んじゃったかもしれないって、○○さんが・・・」
「そんなこと無いよね、見間違いだよね」

え~またパンチィ?
「そんなことないでしょ・・・後で見に行っとくけど」

って夜遅くなってしまいました
で猫の*体を見た当のご本人に確認したところ
「夕方食べに来たのよ・・・猫違いだったようで、お騒がせしました」

首輪なし、事故にあったようだったと
白にサバトラの別の猫が、電車か車で犠牲になったのには
代わりは無いが
パンチにだとすると、ここいらでは見かけない猫だ
流れてきたか、新しい捨て猫か?
とにかく、お外暮らしは一見、自由な気がするが
生き残ることは容易ではないのだという事
係わる我々は忘れてはいけないと思った

CoCoの寝姿

coco

ラブリーCoCoたぁ~ん!

カワユイ!!

↓こんな感じで娘の重石に・・・なっております  ↓(お姉ちゃん)

coco2

雨の中のフリマ

午後まで雨でしたね・・・
降ったり、止んだり
寒い一日でした・・・
hp

でも、出てきてお店出してる人たちもいました
みなさん、体調が悪いので無理しないで
今回は見送ることにしました
hp-2

価格帯は安く!お買い得
文具関連買わせて頂きました
ありがたや~

Hpのプリンター5000円の抽選会も1時からあったけど
ちょっと寒いな・・・
根性無くてゴメンナサイ

立て続けにフリマが撃沈・・・
前回、荻窪フリマ参加してくれた人たちが
収益金を寄付してくれました
ありがとう~ぅぅぅう・・・

また頑張ります

また雨?

明日は高井戸にて
「大黒・茶君基金」の為の
フリーマーケットなのに・・・

また雨降っているんだけど?
・・・・・。

大黒報告

GW明け~病院が開いたので
大黒連れて参りました

口の中またもや
腫れてぶよぶよです

鼻水、目やにもそのせいでしょうか・・・

注射を打つとすっかり別猫のように
のんびり横たわって
くつろいでいます

可愛い声で鳴いてね

いつもこうだとどんなにいいだろうね

早くそんな日が来て欲しいんだけど

せめて医療用のドライフードで
症状を和らげてあげたいんだがなぁ~

そうなこといっている間に最近、近所のグランドに出没する
チンチラかヒマラヤンのような毛並みの黒猫が!!

お前は一体何者??

茶坊危機迫る!

通りのアイドル「茶坊」(でも女の子)は
交通事故にあって
前足指先がないのですが
なんとか上り下りをこなして
ぺこぺことゆっくりしか歩けません

昨日ケーキ屋さんの2階で
デザインの講習会の最中
外から猫の鳴き声が・・・
窓から覗いてみると隣のお宅のベランダの手すりに茶坊が登り
その下には見慣れぬサバトラの首輪をした猫が
茶坊は手がよたよたしながらも身体を支え
下を見る鼻先に鼻水がぽたり・・・ぽたり・・・

「茶坊!こっちおいで」と声をかけても
そこまではなれていないのできません
でも、侵入猫はとりあえず、ベランダのテラスの隙間に身を潜め
その場からはどいてくれました
見てると、茶坊もまた動けないので部屋に戻り作業続行~

暫くして作業が終わり帰ろうと降りてきたら今度は反対側の門で
またにらめっこをやっていました
またもや反対側のお宅の外階段に登り
侵入猫を威嚇!
またテラスに逃げ込みました

茶坊の後見人に電話
寝てるところを起こし出てきてもらうも
やっと、反対側のテラスの着地、
隣のお宅の外階段をゆっくりと降り
あやふたと・・・寝床へ向かって帰っていきました

後見人登場のころには植え込みの中に隠れて
「・・・・・・・」
茶坊危機一髪~
パンチの二の舞は嫌です・・・

侵入猫の飼い主さん
どうか、離さないで飼ってあげて下さいね
お互いの猫達のために・・・
お願いします

わーい!ナミーもらったよーん

なみすけの妹
ナミーをもらったよ!

ちょっと画面に花が出たかな?

なみすけのアニメもあるんだ
ストーリー展開と関係が分からない
踊りと音楽は
「ワンサくん」かまたはインド映画のようだな
まぁ良かったら見てみて~!

5月の里親譲渡会

前回大盛況だった
ミグノンさんの「里親譲渡会」
5月は10日(土)だそうです

その翌日は高井戸のヒューレットパッカードの広場で
フリマ出店します~

大黒・茶君の為にがんばるんだ~!!
高井戸チーム出動です

どちらもどうぞ宜しくです

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。