FC2ブログ

Entries

にゃんこ先生の最後の授業2

「悪い予感」が結構当たるので
「非現実的な最悪な悪い予感」を妄想し
現実が思ったよりも悪くないと慰め

「一点の曇りもないノー天気な幸運」をこよなく愛し
私はツイてる!大丈夫と
ちょっと実現が難しいとされることを
可能にする「奇跡のレシピ」を知っている

にゃんこ先生の時も
両方を駆使したのだ
昨日の昨日まで
「うそだぴょ~ん!実はこんなに元気ダジョ~」ガハハ

疑いようもなく今日も満点!点滴し
お腹が尿ヤケでズルッとしてたんで
半身浴で洗いドライヤーで乾かしてあげたりし
顔を見た時、鼻についたあの「死臭」も否定し
とりあえず今日も病院に行けば
この不安は取り除かれるはず、今までだってそうだったように
と、病院に向かった
しかし診察台で見たにゃんこ先生の目が、「そうではない」と
最後の授業の始業を告げた。ことを知った。
それでもまだ私は長い長い授業の始まりだと
思いたがっていた。
それでミグノンさんへ預かりものを取りに寄ったりした
・輸液バックもいつもより多く
・予備ラインや針も貰って
・切れてしまう皮膚に塗る薬も貰っていった

にゃんこ先生をキャリーから出したら
この授業はもうすぐ終わることを告げられた。
先生は座ることもできず
ただ横たわっていた
身体を温めよう「ホットシート」に「湯たんぽ」
ミグノンでもらった「ホカロン」を毛布にくるみ
そしてマッサージ
先生はだらんと伸ばした手足を前後に動かした
まるで歩いているように
ズンズン、ズンズン、かなりの道のりを歩き続けた
「今日は仕事サボろう!ここで看取るのだ」
ケージの前に籠る準備を整えていると
携帯が鳴った「忙しいから!早く来て!」

「先生、待っててくださいね、帰ってきますから」
新型インフルエンザを発症したM子に後を頼み仕事場へ

M子からメールで様子が報告が入る

「あと少しで帰るから…」
奇跡のレシピを復誦する
胸の鼓動が激しく打つ
(喘息の薬の副作用の時のような
しかし今は飲んでない)

望みが叶ったレシピと
叶わなかったレシピが脳裏で交差する
携帯が鳴る
メールではなく着信で
「まま、にゃんこ先生、息してない」
「ホントに?」
「うん」
「ホントに?」
「うん」
「ほんと…ありがとうM」
「うん」

PM9:25死亡推定時刻
胸の動悸が激しくなったあの時
多分逝ったんだと思う

いっぱいいっぱい歩いていたから
天国への道のりをテクテクテクテク…
最後の橋を渡る時、生徒がまだ帰ってこないので
先生は大きなため息を2つついて
爪とぎして渡ったと
思う。

にゃんこ先生の最後の授業

私は猫を飼ったことがなく
猫が好きなわけでもなく
「動物愛護」と「地域社会問題」に取り組みにあたって
いわゆる「野良ネコの餌やり問題」を理解するのは
餌やりさんの心理を理解しなくては駄目だと感じた
それに前後してちょうど毎日数回通る通勤路にいた
にゃんこ先生に出会ったのだったと
記憶している
黒日向で
(2007年の頃)
にゃんこ先生は頭もよく度胸もあるので
私が近づいても、他の猫のようには
逃げなかった
それどころか、私を招きいれ
先生の教室の生徒にしてくれた

昼に夜に出会っては
私の姿を見て駆け寄ってくれたり
ごはんの催促をして見せたりした
そして私は先生に
いろんな相談事やお願いをし、
講義をうけた
雨の日も風の日も来てくれる餌やりさんの心を
頭で理解することはできても
心は逆立ちしても真似は出来ないことも分かった

同じことは出来なくとも
理解する事で
そうして、問題になっている地域で
問題の餌やりさんと接する時に
随分役立ったと思う

昨年は新米ボランティア
実地研修でとても余裕がなく
結局先生の避妊手術まで行きつかなかった
「いままで見てきたけど、全然産み育てる気配なく
もしかしたら手術済みかも」は半分言い訳
ずっと気になっていた

今年は何だかいろんなことがあって
ボラ活動、プライベート共に
岐路に立っている時期のようで
来年の見通しも立たない心配が反対にあったので
いつもお世話になっている、にゃんこ先生こそは
今年は避妊手術し
ワクチンや駆虫などしてあげて
健康チェックもしてあげよう
今までの授業料のようなものかな
これで、もし来年は何もできなくても
思い残すことはないだろう

先生にお礼もしないでは終えられない

と、避妊とワクチンと駆虫と健康チェックだけ
するつもりだった…。

それが、避妊手術済だったのは覚悟をしていたが
まさかにゃんこ先生を保護する事になるとは
思いもせず驚いて、ドキドキしたが
もしかしてこれは先生の最後の授業なのではとの
嫌な予感があった。

こたつの正しい入り方

正しいこたつの入り方
大変よく出来ました

こたつで
温かくして
でも、こたつで寝ちゃだめですよ!


12月13日譲渡会報告

ミグノンさんへ向かう道中
グレオ達の古巣に差し掛かったところ
神田川にかかる小さな川の鉄柵に足をひっかけて
ジョギング姿の外人が倒れていた!
「ダダ…ダイジョブですか?」
外「ダイジョウブ…タブン」
え~~えええええ~~~~~~
とりあえず大好きな「110番!」
パトカーが到着した時には
らしき人はいなかったそうだ
(ダイジョブだったらしい)

その足でミグノンに着いたら
ミグノンオーナーのTさんが倒れていた!
「ダダ…ダイジョブですか?」
救急病院を捜され、病院へ
帰ってきたときは松葉杖だった
ぎえぇ~
今日は気をつける日!らしい
いろんな場所でいろんな人が倒れている

黒兄弟のお見合が済み
黄レンジャーがトライアル決定し
「今日の大仕事ひとつやり終えた!
お腹すいたご飯食べよう!」と2Fカフェに行ったら
キッチン工事でランチが食べられなかった…
「今日、厄日ですか??」
そんな厄除けが必要な私は使命を忘れ
話が盛り上がってる間に
1Fは来場者で大盛況だった!!

希望者がダブル子も出て(うらやまぴ~)
ミグノンさんでも5匹トライアルに出られそうだ
「今日はいい日じゃないか」
終了1時間前
「ところで…グレオは?」
譲渡会1213
グレオ譲渡会到着15:15(終了45分前)
ケージに入るも入った時のままのポーズで固まったまま
お声はかからなかったが、彼なりにかなり頑張った
帰り、キャリーの中に収まるグレオの目に涙が光っていた

がんばったね…グレオ。

そして、今日一日嬉しかったことが
それは
少数派同意見に遭ったこと
「同じじゃ~」「分かる?」「分かる分る!」
慰めう2人であった(よ~わからん)

明日の譲渡会出場猫

明日12月13日12~4時は
ペットサロンミグノンさんで開催される里親譲渡会です

ちゃあ1029
ちゃあちゃん
オス、7ヶ月、去勢済み、エイズ陽性
くたくた人形のように人間にべったり甘えます

黒ズ2
黒兄弟
オス、4ヶ月、エイズ・白血病陰性
ちょっと怖がりですが、慣れれば甘えん坊 

純一2
純一
オス、3ヶ月
大人しい子で遊び好き

グレオ1
グレオ
オス、3歳、エイズ・白血病陰性
ユニークな猫ちゃんです
アレルギー体質があるので、
こう見えても…デリケートなのです~

長毛様トライアルに入り
ミドちゃん年末トライアル決定!!
ちゃーぼう、さびちゃん体調不良による
欠席かも

今回うちは少ないですねぇ~
ミグノンさんのところには
まだまだいますので
素敵な出会いを求めていらして下さいね

譲渡会:会場は

量れます!

にゃんこ先生の点滴の為の量りを
昨日の雨の中、E様が買ってきてくれました
ありがとうございました~
スケール
量れました!
ゆうぱっくの小の箱に入れて
ネットに入っていただき

本日は1.57Kg
最小単位3gだよ!3g~!

量っているとちゃあちゃんがちょっかい出してきますが
ちゃあちゃんは量れません!
何故なら
最大3kgまでなので…。(笑)
はい、ちゃあちゃん残念でした

今日は、250ccに挑戦しました
しかし点滴中におしっこされてしまい
パンツだけでなく靴下も全て
びっしょり…。トホホです

2010年犬猫ちゃんカレンダープレゼント!

来る12月13日(日)12~4時
方南町ペットサロンミグノン
犬猫里親譲渡会にいらっしゃって下さった方
先着15名様
カレンダー2010
2010年犬猫カレンダープレゼントします!

ワンちゃん
ネコちゃん
犬猫カレンダー2010
お好きなほうを~

お待ちしています

量るんですね?

にゃんこ先生の定期通院
週に2~3回通っている
さて7日に1.85Kgと増えて
1回100~150ccを1日2回点滴する
が、10日午前中どうしても帰れず
そのまま昼の勤務に

夕方診察すると
1.6kg
「減っている…」が~ん
こんなにシンプルに結果として現れるものなの?
9日は頑張って150、150入れたのに

「1.8kgを目標に減った分を
補給するつもりで点滴しましょう」
「は・・・量る?量るんですね!!」
100g50gを量らなくてはならない
人間のアバウトな電子体重計じゃだめだ!
どよ~んとする

思い起こせば長女の授乳を
母乳は目盛りがないから毎回毎回計ったっけ
「懐かしいな~」
いやいや、そんなこといってる場合じゃない
点滴バックには目盛りが付いているが
にゃんこ先生には目盛りが付いていない
だから、点滴バックにあわせてはならないのだ!!

にゃんこ先生の目盛りを量るのだ!
そんなにマニアックなこと
出来るのか?このワタシに????
うがぁ~(また現実逃避しよ)

年賀状作成

師走の中盤いよいよ2009年も終わるが
皆さまも年越しの準備はお済みだろうか~
毎日凹む事ばかりに現実逃避で
年賀状作成サイト
似顔絵を作って遊んでしまった…。
(いいのかこれで?)
family.jpg
家族の似顔絵である
画風がバラバラジャン!
まぁこんなのからでもかわゆい子が生まれるということで
みんな安心しただろう~

go home
作った似顔絵で背景を選んで
年賀状も作れるらしい

あぁ!ホントに年賀状作らなきゃ!!

スミちゃん近況報告

<黒太郎>ことスミちゃんの里親様から
近況報告です
ご紹介します
*******************
sumi1211

最近のスミの写真を送ります〓
本当に甘えん坊で、とにかく可愛いくて仕方ありません〓

スゲしか登れなかった高い場所にも
家具をヨジヨジと登って行けるようになりました〓

リビングのドアも、スゲは自分で開けられたけどス
ミは開けられないのでドアごと猫様専用出入口のあるものに付け替えました〓〓
お風呂もおとなしく、爪切りや耳掃除なんでもやらせてくれる良い子です〓

これからも家族の一員として大切にして行きたいと思います。

*******************

里親のK様ありがとうございます
ゴージャスなスゲちゃんに
負けず劣らずゴージャスな黒猫になって欲しいです
これからもスミちゃんを
どうぞ宜しくお願いいたします

追記を表示

黒人気+長毛様神話健在

kumako1.jpg
今、黒人気のクマコも

momizi2.jpg
長毛様神話のモミジも
トライアル決定~!しました
パチパチ!!

すごいなぁ~
やっぱり寒いしね~長い方が良いよね
黒もいいよね
12月だからねぇ(何で?)
だって、ディッセンバーだよ
そういうもんなのよ(だから何で?)

でもって
成猫はどうだろう?

チャト1115
チャトくん
肉がねぇポテポテ気持ちいいよね~

グレオ3
グレオ
ピンクの四角い方今年もサンタのプレゼント希望の上位なのかしら?
下のグレーのやつじゃあダメなの?

しまチビ0615
しまちゃん
美男子なのですが何故かお声がかからず
来年は寅年だから
シマシマ先取りどうでしょう?

さっちゃん1031-2
さっちゃん
超怖がりですが手のかからない良い子との評価も
年末カンバックしてくるので
誰かいりませんか~?

サビちゃん
サビちゃん
黒サビで限りなく黒に近いサビ
サビは一般的にとても頭がよく性格良く身体も強いですよ!

ちゃーぼう
ちゃーぼう
片目ですが、素晴らしいアメショ柄
性格は良く、ハンデを理解してくれる方がいらっしゃったら

純一
純一君
すっかり美男子になって純一というよりも
一成のほうが似ているかもね


この子達にもよいご縁が参りますように

長毛様(かえで&あかね)トライアル

長毛様の里親様決定!!
先日お届けに行って下さいました~
そして、早速里親様からご報告
kaede1.jpg
かえで

akane1.jpg
あかね

**********************
長毛様里親1

ふたりの名前はキキとララにさせていただきました(^_-)-☆
ふたりできらきらです。

2ニャンズはあのあとしばらくはおとなしくしていましたが、
缶詰はまだ全部ではないですが、食べてくれました。
夫が2階に上がり、ケージからブランケットをかけた今、
活動を開始したようです(*^_^*)
いろいろ動いています★
よかったです!
早く慣れてくれるといいのですが…(^^ゞ
(略)

*********************

こんにちは

キキ&ララちゃんは元気ですよ。
もう翌日か部屋中を元気に走りまわっています。
ごはんもよく食べ、排泄も快調です。
まだビビッていますが、それでもだいぶ馴染んできています。
撫でるなど、触らせてくれるようになってきました。
(略)

*********************

と一部ご紹介させて頂きました
ありがとうございます~

保護できないもの

先日の夜、仕事の帰り道
公園の裏道を自転車飛ばしていたら
目の前に黒い4つ足が
「CoCoちゃん?どして」

黒い物体は私を見るや方向転換して
テケテケ…逃げ出した
「た・・・たぬき」

保護できないものその①「たぬき」

***************************

今朝昼前、CoCoちゃんのワクチンと
にゃんこ先生の通院の帰り道
幹線道路の歩道をチャリで走っていると
レゲエなおじさんが声をかけてきた
「すみません・・・すみません」
自転車を止めて「はい?何ですか?」
「すみません、何かください~」と手をこすりモミモミ
(何か、何かっていうのはアレデスカ、アレ)
何も持っていなく
(病気の猫、要ります~?ちがうっ!)

(そりゃ~あれだろう!おじさんが拝み倒して
下さいっていえばアレにきまっとる!)
(犬猫の保護をして医療費何千何万払ってきて
人間に乞われて、何もできないというのは
どうよ・・・)と、一瞬手がバックに伸びるが
はた、と考える

じいさん血色は悪くない
酒も臭い
ゲンキン渡せばまた飲むだろう

その場で区役所に電話
「**の福祉事務所に電話して下さい」といわれる
「すみませ~ん!私出先でペンもメモもなくて」
そうこうしている間に仕事に行く時間が迫っている
「おじさん、そこ動かないでね
区役所か警察の人迎えに来たら
ご飯食べさしてくれるとこいくんだよ!」と警察に電話

警察「通行の邪魔しているなら退かせることはできますが
連れて行くことは出来ないんですよ
あなたそこで待っててくれたら、区役所の人と一緒に
行きますが?」
「区役所も福祉事務所に電話しろというし、
実はもう仕事の時間で現場は離れました
あの場所には3時間後くらいでなければ
戻れないのですが」
警察「じゃぁ福祉事務所に連絡しておいてあげますが」
「(おお!警察がそんな事をしてくれるのか?)
「じゃぁ、私の電話番号言いますから福祉事務所から
お電話頂ければ後ほど待ち合わせていきます」

そして小時間・・・。携帯が鳴る
「お!警察だ」
警察「そこに行ったら別のレゲエしかいませんでした」
(行ってくれたんだ、なんだかんだ言ってたのに)
警察「福祉事務所に連絡したら、その辺のレゲエは
把握している。施設に入りたかったらと紙も渡してあるから
あくまでも自分の意志で入るので、その人もそうなんだろう」という返事
(おお!警察がそこまでしてくれるとは
ちょっと、いやかなり見直した)
「そうですか、お忙しいところありがとうございました
今度福祉事務所の電話番号も登録しておきます
見かけたら直ぐ電話します」
警察「あ、じゃあ電話番号教えてあげましょう」

あっれ~?警察って随分親切になったなぁ~
(NTTだって番号案内に100円くらい取るのに!!)
かなり見直した!

保護できないものその②「人間」

そしてそれを保護できる人たち
①はたしか鳥獣保護センター(保護じゃなくて捕獲になるかもね)
②は福祉事務所だが、警察の方が親切だった

クマちゃん・しっぽちゃんトライアル!

サヴィちゃん(女の子)と
クマちゃん、しっぽちゃん
3兄妹の男の子組の里親様が
前回ミグノンさんの譲渡会で決まり
日曜日無事、里親様の元へ
お届けしました。
しっぽ・クマ里親様
預かりボラのI様ありがとうございました
丁寧な保育カードをつけて下さり
お渡ししましたら
大学生のお兄さんが熱心に見てくれていました

お母さまは昔から
猫を飼っていらしたベテランで
「お母さんもいっしょに飼ってあげたかった」と
言ってくださるほどの
心の広い方
「なかなか、そうは言って下さる方はいないんですよ
それに野良暮らしが長く身についてしまったら
お家の中が苦痛の子もいるし
猫は子別れがあるので、兄弟はともかく
親子はわからないのですよ~」
ということで
この子たちが保護された場所から程無く
遠からずにお住まいのF様に貰って頂きました
「子猫いないかしら?と家の周りも探していたんですけど…」
「そうですか…飼うようになると急に
接近してくるので、反対に見かけてお困りになったら
教えて下さい」そうそう、猫は猫を呼ぶのだ

シャイなお姉さんはこわごわの抱っこです
お兄さんは堂々と動物の扱いが慣れているような手つき
ケージに入れるも、クマちゃんは出てきて探検
家具の隙間に入ろうとしたり
ケージをよじ登ったりと
緊張がまだほぐれないしっぽは
ケージの中から積極的なクマの動きを
追いかけます
しっぽ・クマ
X'MASや大晦日、お正月と
家族でイベントを体験できて
きっと楽しいでしょうね
「お幸せにクマ、しっぽ」

にゃんこ先生の通院があったので病院に寄り
帰り道、足を伸ばして3匹のお母さん猫(三毛)に
ご報告してきました。
「お母さんもいつまでもお元気で
長生きしてくださいね」

黒人気?

こんにちは、
久しぶりの黒レンジャーズです
お見合いで預かりさん宅にお邪魔してきました!!
黒ズ1
12月に入って急に黒猫への問い合わせが続いていて
先日お見合いをして
ミドちゃん一抜け!決定しました!!

黄ちゃん、青ちゃんも
問い合わせは来ているので
継続募集しながらお見合いを
順次進めていくということになります

そうこうしてると
また、黒猫問い合わせが?
ミグノンさんの6兄弟のうちの黒ちゃんか
長毛様の中毛黒ネコか??

黒ズ2
おやおや、黒ネコ
ここにきてブームですか?
みんなにジングルベルが聞こえてきそうです

そういえば去年の今頃
モカと過ごしていたなぁと
思い出します
Mサンタ
今はモカ似のにゃんこ先生と
一緒です

<黒>一家に一匹いかがだろう?

<M英子様>ありがとう!!

ありがとうございました
M英子様に
お会いできました!!

「しばごんカンゲキ」
ゲンキンな私は、今日もHappy~

「猫の神様」
素敵な出会い
奇跡をいつも
ありがとう

にゃんこ先生の容態12/6

脱水がずいぶん進んでいるので
朝晩100ccづつ入れましょうと
「はい」と言ったが

朝はうまくいったんだけど
夜は背中のカテーテルの周りの皮膚がまた
破れてきて逆流…

お尻に皮下点滴しようにも
痩せて摘めず
針を刺してもまた点滴が入っていかず
針が当たって痛いのかにゃんこ先生も
「ふ”ぎゃあ”ぁぁ~」と針を引き抜き
脱走!

点滴、針からシャワーの如く
「何だ!出るんじゃん!!」
そう、出ていくスペースがあれば
にゃんこ先生の皮膚をつまんでも
そこに点滴を入れるスペースが作れない…

「あぁ~何やってんだか私は」
ズボンも靴下もビッショリ~
着替えて床などを拭いて、点滴グッズをかたずけ
ケージに逃げ帰ったにゃんこ先生を
撫でると
先生、ごろごろ喉を鳴らしてくれます

この一瞬、時間も場所もあの緑地に戻った気がして
泣けてきちゃう
「もう止める、次失敗したら点滴も投薬も
先生の嫌がることは全部やめます」と思い

思いながら、点滴で命を繋いでいるのだから
しなかったら…?ぞ~っとする
明日病院へ行こう
カテーテル復活できるか
皮下点滴技術を磨くか、どっちかだ

このまま置いとく事は、まだ出来ませんでした
(まだ幾ばくか、可能性があるのだろうか)
「先生、ごめんなさい
貴女の生徒はアホです」落第点間違いなし!

病院では先生が皮下点滴をしてくれました。
血液検査の結果は
白血球はやや良くなり
貧血もまぁ改善(18なんだけど20超えしてほしいのだ)
腎臓の数値はやや悪化し

ご飯食べてウンチもしてくれているので
一進一退というとこ
「技術を磨く」辛いのだが
今はこれしかないようだ

I LOVE CoCo

この時間が永遠に…

I LOVE CoCo
愛しのCoCo

チャト通信11/28

実はこの通信は10日ほど前にE様から届いた
チャト通信でした
その後ショウちゃんという
超・体調不良の猫を見つけてしまい
行きがかり上、何故か保護することになり
しかしチャトとショウちゃんの成猫2匹では
フルタイムお仕事しながら
外猫パトロールをして下さってで
身体を壊しかねない状態になってしまいます

というのも、チャト達の外を恋しがる気持ちか
仲間恋しか、鳴くのです

で、ショウちゃんが来て仲よく出来ればいいのですが
緊急保護の成猫、どんな病気があるか分りません
隔離保護もしなくてはいけないし

存在は感じるが相手知らず
いや、知っても友好的とは限りませんが
そんなこんなで、元気なチャトちゃんを
緊急避難的に短期で預かってくださるボランティアの方が見つかり
しばしお泊りに行きました

この↓E様の気持ちを察して
なんとか成猫チャトちゃんにも
里親様が見つかるチャンスを頂けますように
「猫の神様」お願い!

「ドリームキャッチャー」お願い!
ドリームキャッチャー2

***********************
チャトを保護して3週間ちょっと経ちました。
一生懸命家猫修行ガンバッテます。

外猫時代は色んな人色んな猫と触れ合ってて
チャトは道行く人のアイドル猫でした。
そんなチャトは今私と2人生活。
1匹でのお留守番も長く、外への思いを寄せることも多くて
見ている私も保護したことが本当に良かったのだろうか?
と自信をなくす日々が続いてました。

でも~~~~、もうノラ生活には戻せません!
一生大切にしてくれる里親さんを探そうと誓い保護したのだ!
チャト譲渡会デビュー
で、チャトもストレス溜まってるだろうと思って
今日里親譲渡会に出場させました。
最初は不安がってたけど、猫の神様Iさんの
膝に乗って落ち着きを取り戻したのです。
さすが、Iさん!
今まで沢山の猫を保護して手なずけて幸せの切符を
発行して来たのがきっとチャトにも瞬時に感じたのでしょう。
今日里親会に連れて行って良かった。
いつかチャンスを掴むんだよ、チャト。

里親会での猫の神様Iさんとの写真送ります。
チャト&I様

***********************
チャト!チャンスを掴むんだよ!
E様の愛を心に
勇気を持って
幸せの切符を掴むんだよ

にゃんこ先生へ愛をこめて

確実に良くなるという道が見出せず
症状軽減の為の投薬も
命を繋ぐ点滴も
反対に苦痛になっているのではという状態の
にゃんこ先生

暴れるので防止のためのネットも
見ただけで体に緊張が走ります

私に出来ることは何?
湯たんぽ
(湯たんぽ)
少しでも心地よく過ごせるように
して上げる事

お家の中で良かったなと
思ってもらえること

トイレでおしっこをせず
あんかの上に座ったままの先生
おしっこや吐いたもので
シートもタオルも湿っており
お腹や足も濡れて毛がはげちゃうのです
砂
I様が心配して
外猫たちに人気の高い<猫砂>をくださいました

そしたら気に入ってくれてまた
トイレでおしっこもウンチもするようになりました

そして、また少しでも温かいように
温かすぎないようにと
ペット用のホットシートをくださいました
hotシート

お薬を飲まないからと聞いては
「ピルポケット」という
薬を詰めるお肉味のガムのようなものも下さったり

愛されてにゃんこ先生
元気になっていっぱい食べてほしいです

11月収支報告

お待たせいたしました。(待ってません?こりゃ~失礼)
超・超・超赤字の10月からスタートした11月
どうだ~どうなってんだ~

<<収支報告11月分>>
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

前月繰り越し       -118809円

【収入の部】
1久我山譲渡会 募金 1200
4メメ(K様) 医療費負担② 10000
5マル美(H様) 医療費負担寄付 34000
6桃(K様) 医療費負担 15670
10(K様) 寄付 30000
17三毛(K様) 寄付 30000
17三毛(K様) 医療費負担 60000
18ぴょんた(N様)医療費負担・寄付 18000
28(K様) 寄付 30000
29くーちゃん(H様) 医療費負担 26130
30(K様) 寄付 5000
30(O様) 寄付 5000
30(I様) 寄付 10000
 (N様) 寄付 5000
 (S様) 寄付 10000

収入小計 290000円


【支出の部】
1とらっくす 検便 520
1モモ 駐車場 600
2和泉3 検便 520
2しっぽ 検便・薬 1570
2ちゃあ 再診・薬 1570
2とらっくす 薬 1050
3マル美 再診・点滴・検便・薬 3740
3 id缶 540
4 ポスターコピー 500
5マル美 交通費 2980
5マル美 血液検査 3937
5 ポスターコピー 200
5 ポスターコピー 200
6くう 点眼 1730
6しまちび 再診・検査・薬 4220
6ちゃあ 検便 520
6とらっくす 検便 520
6にゃんこ先生 血液検査 1570
9にゃんこ先生 再診・入院・点滴・検査・注射・給餌・医療食・検便・歯石・レボ 24990
10にゃんこ先生 再診・注射・点滴 1570
12にゃんこ先生 再診・点滴・輸液・ライン・処置・キャップ・脱脂綿 6900
14アオ 再診・ワクチン 2360
16くま・しっぽ 検便・薬 4620
16にゃんこ先生 輸液・キャップ 470
20黄・ミド 再診・ワクチン 4190
20純一  検便 520
20純一 薬 1140
20にゃんこ先生 再診・注射・輸液・ライン・検査・検便・薬・綿・栄養剤 9410
22さっちゃん 薬 720
22にゃんこ先生 再診・注射・点滴・検査・薬・針 4900
24くう 再診・ワクチン・点眼 3300
24にゃんこ先生 インプッター 520
24にゃんこ先生 再診・注射・カプセル 1600
25くま・しっぽ 検便 1680
26純一 検便 520
26にゃんこ先生 再診・注射・点滴・輸液・検査・薬・針 5890
27 カプセル 546
28くま 再診・ワクチン 2360
28しっぽ 再診・ワクチン 2360
28ちゃあ 再診・酸性水 1670
30にゃんこ先生 再診・注射・点滴・輸液・ライン・薬 3720
30 ポスターコピー 200
銀太 首都高(S市) 高速代 1400
銀太 首都高・京葉道路 高速代 2160
黒次郎 中央高速(T市)高速代 1740
黒太郎 第三京浜(Y市)高速代 900
黒姫 首都高(N) 高速代 1360
茶白2号 首都高(I市)高速代 1360
茶ら 首都高(K区) 高速代 1360
ぴょんた 関越自動車道(S市) 高速代 1600
三毛 中央高速(H市) 高速代 1740 
ガソリン代           11760

支出小計 138023円

            差引残高33168円

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

黒…黒だね~
やったー!!黒だぁ!
奇跡の黒字転換
皆様の厚~いご支援の賜物です
地獄に仏?いやはや捨てる神あらば拾う神あり?
本当にありがとうございます

おかげ様でまだまだ続けられそうです

こんなご時世に心苦しいお願いですが
余裕のある方…どうぞ
よろしくお願いいたします

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【基金振込先】
ゆうちょ銀行 
口座名称:しばごん保護猫基金
口座番号:10060-38452071

*自分の郵便口座からATMで
振り込めば手数料は無料です
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<元姫ちゃん>ことミィちゃんの近況

<元姫ちゃん>ことミィちゃんの里親様から
近況報告です

***********************
ミィちゃんはとても元気に暮らしております。
変わらず甘えん坊さんで、遊ぶのが大好きで活発です。
写真で見られるようにちょっとふっくらしてきました。
季節柄、夜は私のベッドで一緒に
寝ることが多くなってきました。
ミィ2
トーマともとても仲良しです。
ただ、回虫はなかなか頑固で、あの後にも出たので獣医で
虫下しをもらって内服させましたが、最近また出ています。
ミィちゃんの場合は定期的に服薬させ、虫さんとも長い目で
付き合い、じっくり駆虫していかなければならないかなぁと思
います。本人はいたって元気なのですが。
ミィ
ミィちゃんが家に来てくれて本当に良かったとしみじみ感じ
ています。引き合わせていただいたこと、改めて感謝申しあげ
ます。

***********************
こちらこそ、ありがとうございました
ミィちゃんには新しいお兄ちゃんができ
幸せそうで良かったです

お腹の方のケアもすごく気にかけてくださり
ありがとうございました
あの地域で最後の保護猫たちでした。
もう少しでも遅れていたら
(別の親猫の子で一緒に暮してた)
お兄ちゃんや同じ姉妹の三毛のように
交通事故で亡くなったり
お寺の仔猫たちのように
お腹の虫とノミに栄養を吸い取られ
衰弱ししたかもしれません

この子達を預かって下さった
預かりボラさんの存在のお蔭で
こんな優しい家族の元に、
無事お届けする事ができました
皆さまに感謝いたします

【M英子さん】求む!

ゆうちょ銀行
しばごん保護猫基金の口座に
先月に続き今月も
M英子さんから入金がありました

大変失礼な話なのですが


M英子さんが分らず

譲渡書類など捜したり
頭の中の記憶から
英子さんを探しましたが
思い浮かばず

脳内ディスククリーン、脳内デフラグ完了しました

が、分らない
もし、M英子さんを知ってる方
M英子さんご自身
このブログを読んでいたら
メール下さい
(ロックかけていただければ
私にしかメルアド表示されないので)

お願いします

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる