Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや依頼現場

今週も依頼を受けていた現場の捕獲をする
ここは東京のへそらしい・・・
そういえば先日の現場も、その前の現場も
ロート兄弟も
全部パワースポットな気がする
110627_1539~01
(待っている間アイスを所望すが待ち合わせ場所を間違う)

「猫のお母さん」と待ち合わせをし
霊験あらたかなこの聖地で暮らす
子猫3匹とご両親の一家を
まるっつと捕獲する予定

子猫の居場所が分からないとの事なので
その確認とご両親や他の対象外の猫の様子を見るつもりで
今日は偵察・調査と下ごしらえ程度に考える

*続きはこちら↓



追記を表示

スポンサーサイト

3→1

入れたご飯をたいあげていたので
朝、ご飯をあげると
キジトラは元気よくがっついた

身体の小さいほうの白茶は
食べようとせず
顔を餌皿に近づけても
皿のへりを枕に固まったまま

しばらくすると
キジトラは遊び始めたが
白茶は独り巣箱に
横たわっていた
容態悪化?
朝一の診察に飛びこむ

*つづきはこちら↓

追記を表示

「しま王」の検査結果

あ・しまちゃんの検査結果報告してなかった!!
思いだした
ので、M様が書いてくれたメールを転記しちゃいます
(ありがたや~)
110518_1004~02
******検 査 結 果************

診断…化膿性肉芽腫性炎症を疑う

所見…病変は、好中球やマクロファージ、繊維芽細胞、新生毛細血管を主体とした炎症病変である。
筋層間へな波及が確認されるが、観察範囲内では、悪性腫瘍を疑われるような所見は得られない。

*************************

ということです。

悪性の腫瘍じゃなくて良かったです。

ただ、腫瘤が5㎝と大型なので、今回の切除組織以外に
腫瘍病変がある可能性も否定できないそうです。

治療方針としては、抗生剤や抗炎症剤を続けて病変の様子をみていき、
もし小さくなっていかなければ確定判断のためにも全摘出が望ましいとのことです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
とまぁ、悪性でなかったので良かったです
そしてM様に通院していただき治療していただきました。

捕獲

強風が吹く中の捕獲器の準備
新聞紙に乗せたモンプチが
風に吹かれてとんでゆく~

母猫が子猫を呼ぶ
「あぁやっぱり子猫は隣の運送会社の倉庫にいたか・・・」
1匹の子猫が出てきて母猫に甘える
そして続けて子猫を呼んでいる

なかなか起きて来ない子猫にやきもきし
お腹のすいた母猫は
飛び散るモンプチを食べ始める
気が付くと子猫も私のお尻の直あたりで
母に見習い食べ始めていた
「おお!度胸がある」

*つづきは↓

追記を表示

長~い長い捕獲実施直前

さて…昨夜のイメトレが
効果を現すのかどうか
朝の仕事の後、
餌やりの残飯があったら
片づけようと現場ヘ寄ると
お母さん猫が歩いて来て子猫を呼んでいた

朝10:30
建物の受付にも人影が見えたので
飛び込み事情を話し
捕獲器設置の許可を取る

知人が話を通しておいてくれたので
日誌に私の来訪予定も既に書かれており
スムーズに許可

急ぎ捕獲器を積んで現場に到着
母猫の姿は消えて子猫も確認できなかったが
ひとまずセッティングし
午後の会議までに何度か見に行くことに

11:00
え~それまでに夕飯の準備と
20分くらい寝れる?と寝る

つづき↓
*またもや始まる長~い長~い一日

追記を表示

捕獲計画

6月に入り毎週のように捕獲依頼が入る
TNR実施病院の予約と
ボラの予定で捕獲スケジュールを立ててもらう
連ちゃん勤務でいまいち動きが獲れない私

そんな中またもや、モモの散歩のときに
見てしまった
おっぱいの張った猫…。
以前も何度か見たことがある猫
いったいどこに帰るのか

とある新しい建物の駐車場へ入って行く
建物の反対側へぐるりと回ると
母猫と一緒にいる3匹のちっちゃい子猫
「オーマイゴッド!!」

↓*つづき

追記を表示

譲渡会結果INミグノン

「猫の神様」から最新版
<保護猫リスト2011>が届いた
ん??
「既に60を目の前にしている!!」

ななななななんと!
2010年の不良在庫もいるというのに?

今日も(6月25日)ミグノンさんで譲渡会であったが
このリストの猫は減らず~

ついでにモモも決まらず~

仕事帰りにお迎えに行った私
「イラっ!」としてしまい、ついつい甘いものを
美味しいバナナシフォンがテーブルに届いたら

「おいおい!何でモモが?」
ミグノンカフェのお兄さんが
ナイスタイミングで阻止!
110625_2106~01
「おまえのじゃぁ~ない~!!」

捕獲~捕獲~捕獲~

ブログ書いてましぇんでしたね
6月は譲渡会に運動会に毒舌母の会に
区のボランティアの連絡会に委員会に会議と
イベント満載で前半が終了

その分の代出が重なり・・・お仕事8連ちゃん
そんな合間に捕獲

みんなの捕獲器集合でも・・・間に合わない
「足りない!!」

捕まえる猫と
リリースする猫
病院へ運ぶ猫と
退院する猫
だんだん分からなくなる

そして
自転車の走行距離もますます増え
2ヶ月で太った3Kgは消費されたが

ん?自転車の右ブレーキがない!!!
ことに気が付き
下り坂で焦るしばごんでした

→あ!ブレーキ壊れてるのは、私??

譲渡会報告IN高井戸CHICHI

梅雨の合間の曇り空
高井戸東にあるフラワーショップと
ペットカフェの店CHICHIさんで
譲渡会を開催いたしました

110619_1235~02

福島の被災猫大人3匹に
ご近所S区の子猫2+3+2+3
ベンガルMIXのような子猫2
ロートⅢ
杉並子猫4
ミグノン子猫2+4
さくらにななこと
計30匹の参加でした

*続き↓

追記を表示

子ガラス

え~これが
ヒゲ眼鏡の子猫を保護する時
「猫の神様」の頭をつっついた
カラスの子ガラスです

110616_1034~01 のコピー

遠くからは私を狙う
カラスのペアレンツが・・・
「やばい?」

写真を撮って
早々に退散しました

仲良し

梅雨入りのこのシーズン
寝ても寝ても眠たい

110615_0936~02

さくらとモモ
仲がイイみたいだ

初夏の支援物資~その2~

みょんたママさんから
支援物資が届きました
110616_2053~02
「だから!何でモモがそこにいるのよ~!!」

110616_2055~02
モモに写りこまれない様に
並べるショットはやめました…

子猫用、成猫さん用フードに
猫砂を贈って下さいました
ありがとうございます
いつもいつも、応援くださり
どんなに勇気づけられているか
感謝感謝です

うん、もういっちょ
頑張るか~

猫のきもちふろく

Leiさんからの支援物資に
こんなん入ってましたよ~
110612_0047~01

おお!
110612_0048~02
気に入ったようです~!

初夏の支援物資到着!

Leiさんから「宅急便です~」
110612_0034~01
うほほ~い!
110612_0043~01
ん?何でお前がそこにいる?
何故かいつも支援物資の写真を撮ると
一緒に写っているモモ
「お前のじゃないから~」
110612_0039~01
「だから、それはお前のじゃないから~!」
110612_0038~01
そうそう、さくらさんのです
ん?
110612_0038~03
さくらさん、束ねらで遊び始めました
「なんか違う・・・」

すずめ保護

またまた
すずめちゃん保護
110617_2156~02
なんちゅう可愛いのだろう~

気まぐれネコめくりお店編
買いました

大阪の実家には家じゅうぐるりと
蔦が絡まっているんですが
すずめたちのお宿になっていて
夜こっそり窓を開けると
蔦の茎に停まってすずめが居眠りをしているのです
とても可愛いかった思い出があります

東京に来てはじめカラスの多さにびっくりしたが
近年実家の方でも街かどで見るのは
カラスと鳩ばかり

杉並では野鳥みたいのが数種類見かけられ
この時期、ツバメも商店の軒下に巣をつくりますね

街中にはすずめよりカラスのが多いですが
可愛いすずめが安心して
暮らせるくらいの街になって欲しいです


モモ、半死・・・。

ミグノンさんからの預かりっ子
偽ポメのモモちゃん
スーパージャンボポメとも呼ぶ
110611_1039~02
食欲の塊である彼女は
毎日片時も忘れず
食べられるものを物色していた

ある日の事
テーブルの上に置いてあった
ヨモギ大福を
前足をかけてひっぱり降ろし
食べたらしい

Mゴンが発見した時は
モチを呑み込もうとしていたが
うまく呑み込めず、喉につっかえながらも
吐こうか呑みこもうかとあがいていた

「だめだよ~死んじゃうよ!!」と
吐かせようと口を開けようとすると
「あぎゃぎゃ~ぎゃうぎゃう~」と抵抗

しかし呑みこめもせず吐けずで
本人も苦しいはず
キッチンの床と毛にモチをべたべたとつけながら
Mゴンとの格闘に末

Mゴンに軍配が上がった
いや、良かった

モチを喉に詰まらせてしまっては
ミグノンさんに合わせる顔がない
「モモ~頼むからさ~
そういうことは決まって行っちゃってからに
してくんない?」
Mゴン「ママ、そういう問題じゃないでしょ!!」
「う~~~~ん(めんどくさい犬だ)」

週替わり、子猫保護

3月11日に起きた、地震の影響で
ボランティアが地元の活動に手が回らず
今年は「子猫が多い」とも

猫の世界でも、やはり影響を受けているのか
シーズンがすれた?
「子猫の出現が遅れている」とも
言われているが

ここにきて
週ごとに色んな街から
捕獲保護依頼が入る
「はいはい、来ました来ました」
110612_1853~01
「こんなん、獲れました~」と
三毛猫母さんが生んだ、茶白3に黒1です
「猫のお母さん」の元で
ん?子猫トータル8匹??

保護猫が
どんどん、増えていきます

ヒゲ眼鏡の子猫その2

「猫の神様」とのメールでの
数回のやり取りの後

無事2匹とも保護された

「え~!どうやって?」
(こんな短時間に)

「母猫の真似したら」
猫まっしぐら
だ、そうだ

やはり若いもんはちがうのぉ~

子猫たちを病院へ届け
その後、「猫の神様」は
そのまま、別の現場へ移動していった
そこには…十数匹の子猫と
二~三十匹の成猫が生息しているらしい

110612_1306~02
さて、「猫の神様」がカラスに頭をつつかれながら
捕獲してくれたヒゲ眼鏡の子猫は2匹
病院での身体検査、一連の処置等済ませ
数日の入院を経て
現在、「神の手を持つ猫のお母さん」の
元で家猫修行中です

そしてお母さんは
110610_2259~03
無事不妊手術を済ませ
元の場所に帰って来ました

お母さん、子猫たちは良いお家を見つけて
幸せにしますから
どうか、許して下さいね
そして、一日も長く元気に生きて下さい

外の子が1匹でも多くお家に入れることと共に
入れなかった子も皆
幸せで安全に暮らせる街になりますように
祈りながら、そうなるよう一人の人間として
がんばります

運動会

梅雨まっ盛りのこのシーズンに
予定されている学校の運動会
K子は無事終了したが
Mゴンは雨に祟られた

が、しかし
予定されていた打ち上げは実施される
あくまでも「保護者の打ち上げ」だ

娘「どこ行くの?」
「女子会(笑)」
娘「女子じゃねーし…、何するの?」
「ガールズトーク」
娘「・・・。ま、女子はいつまでたっても女子だよ
いいんじゃん、いってらっしゃい~」

と、吉祥寺で有名な焼鳥屋で
「毒舌母の会」メンバーの一人の
海外転勤の打ち上げをする

ん、じゃあと、
運動会の日は「思い出の焼き肉屋でオバサンランチ」と
来月渡航前の「蹴り出し会」を企画し散会

ヒゲ眼鏡の子猫

現場を「神の手を持つ猫のお母さん」と
公園・遊歩道のパトロールおじさんに任せ
ひと用事を済ませて
現場に戻ったらトラブルが起きていた
110608_0546~01
アパートの住民はOKを取れたが
何も知らない大家さんが出てきて
「猫が嫌い」「迷惑している」といいつつ
協力はしないと
ネコ避けツンツンネットなどで
壁をふさいで捕獲器を庭から放り出した
・・・そうである。

子猫の様子を見ていると
どうやってもその庭からは
遊歩道にも緑地にも出て来れない構造らしい
あっちへこっちへうろうろしていたが
そのうちに夜も更けるとぱたりと動きが無くなった

「寝たのね…」
子猫は夜はさほど動かない
巣に戻り寝たのだろう
「明日早朝やりましょう」
ルール無用の「猫テロリスト」も出没する餌場
ヤツよりも早く来なくては
「早く寝よう!!」とこの日は解散した

*続き↓

追記を表示

「しま王」のしこり~その後~

~~「しま王」のその後~~

預かりボラM様のレポートです

**************************

シマ、今日も昼間はずっと押し入れの中で寝てましたが、
夜になったらおもむろに出てきて、部屋の隅の猫ベットに
慣れた様子で収まりました(^^)

居心地いい場所を見つけるのうまいですね~。

IMGP1465.jpg
写真は、押し入れの中のシマの巣と、うちに来たばかりのころ、
ケージの周りに寄っていく我が家の猫たちです。

IMGP1416.jpg
黒い方(1歳オス)は、ストーカーのようにシマにべったりしてました。

IMGP1461.jpg
キジ白(13歳オス)は、普段なかなか新しい猫には近づかないのですが、
シマにはすぐ心を開いたようです。

シマ、猫にとってたまらん魅力があるようです。

私のシマへの想いは、まだまだ片思いの域を出ませんが、
いつかスリスリゴロゴロしてもらえるよう、
時間をかけて待ちます…(#^.^#)

わたし、まーつーわ。 いつまでも、まーつーわ♪

姉から貰った「猫たらし」の称号の名にかけて!?


シマ、みんなからこんなに愛されてるのだから、きっと首のしこりも
良くなりますよね!

**************************
そうか~あの何とも言えない
またりと落ち着く「空気」は
「猫たらし」の称号からきている
雰囲気だったのですね

私もたらされないよう気をつけねば
(猫じゃないだろう!お前は!!と自作自演のつっこみ)
ネコちゃんのイイとこを見つける名人の
Mさまに心開いて
生まれ変わってほしな~「しま王」
しばごんの願いです

ヒゲ眼鏡おまえもか・・・

今週のお休みには
あれをやってこれをやってと
1週間の間に色々と
計画を立てておくのだが
一瞬にしてそのスケジュールが
書きかえられることがある
それは・・・

緊急事態

お出かけ前の準備中1本の電話が鳴る
「(略)あのこ、子猫がいるみたい」
「ええええええええ~~~~!」
110405_1733~02←あの子

お出かけ予定まで1時間少々ある
目撃情報の場所を確認しに行く
(うそだ~うそ、うそだと言って~)

いない
(安心しつつ、もしかして)

あの子の餌場を覗く
110607_1149~03
「いたぁあ~~XXXXXがああ~~ん」

ちっちゃいのが2匹
あの子と同じ
黒白トムキャットと
黒ちゃん

*続きはこちら↓

追記を表示

手乗りメジロちゃん保護?

110609_2153~01
めちゃかわ~
手のひらサイズのメジロちゃんです

気まぐれネコさんから
メッセージと共に届きました
110609_2151~01
フェルト手作り作家ののこのこさんの
作品です

下北沢のギャラリーに行ったときに
メジロちゃん飼えなかったのね~
CIMG3145.jpg
自分に文鳥ちゃん(昔姉が飼ってた)
CIMG3144.jpg
Leiさんにロシアンブルーちゃんを
おみあげにしました

そして気まぐれネコさんの
ネットショップオープン
おめでとう!!
早速遊びにGO~!
「気まぐれネコめくり」お店編
メジロちゃんや文鳥ちゃんも買えます

捕獲後

捕獲の後の片付けをしていると
さくらさんが動くものを
目ざとく見つけます

SN3S0304.jpg
「何にゃ?これは?」

するするっと
紐を巻いて行くと
さくらも着いてきます
SN3S0306.jpg
「むむむ?この洗濯ネットには見おぼえがあるにゃ!」

「は!そうにゃ!!
私はこれで捕まったんにゃ!
また、捕まったら大変にゃ~」
そうそう、風邪をひいて鼻も目もふさがっていたから
捕獲器には入らず
餌を持ってストーカーしまくり
やっとこ、なんとか
目の前でご飯を食べ始めたさくらを
洗濯ネットで襲って拉致したんだったわ~

え?若い雌猫のかどわかし?
いえいえ、保護ですよ!ほ~ご!




「しま王」のしこり

しまちゃんの首のあたりに
3センチくらいのしこりがあるということで
預かっていただいているM様からご連絡をいただき
病院へ連れて行ってもらいました

しこりは思ったよりも大きく
先生は5センチくらいあると
おっしゃっていました
お口の中の状態が良くない
ということで歯槽膿漏か
膿がたまってしまったのではないかとの
見たてでしたので

さっそく入院し
悪い歯を抜いて
患部を確認してもらったら
しこりと悪い歯との繋がりはないようでした
「では・・・何がもんだいなの~?」っと
抗生物質は効いていて
小さくなりつつあるとのことでしたが

悪いものだといけないので
細胞を取って病理検査に回していただきました
結果待ちです
2011060221030001.jpg
続き↓

追記を表示

今日の譲渡会結果IN高井戸東CHICHI

雨の前兆か
湿度が高く少し動くと汗ばむので
節電モードながらも
クーラーが必要な一日でした

そんな梅雨時の6月の第一回目の譲渡会です
(今月は第三週も譲渡会が行われます)

110605_1300~01
今回も熱~い視線を猫たちに送るラブちゃんに
迎えられて会場と共に
希望者さんがご来場くださりました

今日の出場猫は
*さくら
*ななこ
の熟女ズに

*キジトラ2
*キジトラ1
*トムキャット、白黒、サバ白
ミグノンさんから
*三毛・黒
*白、ほぼ白ちょい茶、白茶
の子猫さんチーム

福島被災犬のおばーちゃんは
体調不良で欠席でした

*続きはこちら
↓↓↓

追記を表示

さくら捕獲!!

さくら捕獲~!?
110605_1140~01
ケージに入って
自転車で移送中
どこに運ばれていくのか?
じゃ~ん
110605_1141~01
実は
乗り物酔いするさくらさんを
移動中なでなでして
気を紛らわせてあげようと
ケージにしてみました

が、しかし
行きは<ウン×>
帰りは<ゲ×>
利点はどこに出したかを目視できるため
踏んだりしちゃう前に
取り出せるということ

次に譲渡会までには
改良したい・・・と思う

JK受けするモモ

病院へのおつかいの伴に
モモちゃんをつれてのお散歩
110601_0952~01
遊歩道で女子高生たちとすれ違います
「かわいい~」
「見てるだけで癒されるぅ」と黄色い歓声

「そう…見てるだけならね」
「見てるだけならいいんだよ」
「一緒に暮らすとさ~
イラッとくるんだよ、ホント」

笑い顔のポメの仮面をかぶったモモちゃん
早く里親決まらないだろうか
そろそろ預かり3ヶ月になるんだが
110601_0953~01
(ホントに癒される可愛いお花をお楽しみください~)

追記を表示

久我山ホタル祭

6月4・5日は杉並区久我山で
もう15年以上続いているだろうか
ホタルの飼育をして
玉川上水、神田川に放つイベント
「ホタル祭」を見に行ってきた

仕事を終えてからだったが
まだまだ駅前、商店街は込み合っていて
お友達のお宅にお邪魔して
ワンコと遊び
しばらくしてから玉川上水のほうを見て回った

ホタルの光は繊細で美しい

ほんとに儚くか弱いのだが
見られてラッキー!なんかいいなぁ~と
心洗われ
その後のお友達とのトークにも花を咲かせ
気持ちよ~く家路に着く

家に帰り待っていたものは
本日2回目
生ゴミが散乱したキッチン
「モモぉお~!!お・し・お・き・じゃ~!!」

洗われたばかりの心はまた生ごみで汚れる
単純なしばごんであった

6月5日(日)は譲渡会IN高井戸

CHICHI2

***************************

明日、日曜日は猫ちゃんの里親譲渡会IN高井戸
「人間の家族募集中にゃあ!」

日時:6月 5日(日)12時~4時
   6月19日(日)12時~4時
会場:高井戸「フラワーショップとペットカフェのお店CHICHI」
杉並区高井戸東2-25-15井の頭線高井戸駅徒歩2分

主に杉並のボランティアが保護をしている
「飼主のいない猫」が産んだ仔猫たちの
家族になってくださる方を募集しています
当日出場猫は
2ヶ月~クラスの仔猫たち~
1歳前後の中猫さん
3歳くらいの成猫さん少々
十数匹くらいは来る予定です
(当日の体調により変更があります)

***************************

6月は高井戸で
第一、三日曜日で開催いたします
よろしくお願い致します!
SN3S0252.jpg
+福島被災犬「おばーちゃん」がきます
よろしくね!!

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。