Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらのミッション完了

部屋でゴロゴロと寝ていると
さくらさんがぴったりと
寄り添い・・・
ぐぐぐぐぐ
ミッション
「くるしい~」
最近ますます体重が増えているような
さくらさんが
何故か人の首の上で
寝ています

「きゃあぁぁ~止めて、息が~」
DEAD

さくら
美しき暗殺者
任務完了!
スポンサーサイト

支援物資到着

ご報告遅れ遅れ~
先日みょんたママ様から
支援物資が届いていたのでした

110917_2147~01

じゃ~~~~~~ん!

110917_2158~01
お宝ザクザク

わ~い!わ~い!わ~い!!

新人犬スリンキーの正体

9月初頭柴犬と入れ替えに預かったダックス
これまたサイアクじゃぁ~
110910_1034~02
こ~んなかわいい顔をしていますが
モモ以上に食べ物にどん欲
110911_1027~01
ごみは漁りませんが
長いボディを使って椅子にあがりテーブルにあがりで
隙あらば盗み食いします

そして怒られることに非常に過敏
怒ると怒ります
そして噛みつきます

噛みつき度も
モモちゃん、チワワんを抜いてダントツ1位
おめでとう!スリンキー
君はサイアクだ

それだけではないので
しばごん頭抱えてお悩み中
「こんなんじゃぁ~だれがもらってくれるんだよ!!」
モモの保護6ヶ月を超えないようにしないと
身が持たないよ~
サマーカットじゃダックスはごまかせないし
どうすればいいの???

私、お利口の気のいいワンコが好きです!!

できれば、そんなイイ子を預かりたいな~
(誰に向かっていってんだろう・・・)

モモちゃんと再会

9月24日(土)ミグノン譲渡会でした
スリンキーくんも参加
お利口さんのように見えます
が、気のせいです
110924_1420~01
ご近所の吠えまくり犬のお陰でできたやつに見えていますが
気のせいです

さて、そろそろモモちゃん正式譲渡?と
お手伝いボラ様からのメール待ちしていたら
2時前に「モモちゃん来ましたよ~」と連絡
自転車コキコキ急ぎミグノンへ
110924_1412~05
「おお!モモ!!元気だったか?」
私に挨拶しそしてまたご主人様にもご報告
「なんだ~ちゃんと飼い犬してんじゃん」
良かった~これなら安心
里親様にもご挨拶できました
momo里親様
とても優しそうなカップルで
これでやっと娘たちも納得
してくれました

モモちゃん末永くお幸せにね~
時々遊びに来てね~
と、同じS区内先日ななこが逃亡していた町に在住なり
おや~!これまたご縁で

さくらのお手伝い

洗濯物が溜まります~
山積みにしていると
さくらのクッションにされてしまうので

せっせとたたんでいると
「おや?さくらさん手伝ってくれるの?」
ありゃ?
なんてこたぁ猫にあるはずもなく
洗濯物を引っ張り出すたびに
手で押さえこみキープ
あげないにゃ
ぐぁっし!!

さくらさんの目をかいくぐって
洗濯物を引っ張り出します

こんな愉快なさくらさん
推定3.5~4歳
白血病陽性ですが元気です
最近肥満気味なんねダイエットフードですが
4Kgオーバー
ななことどっこいだ、ヤバい・・・
里親様募集中

トラばさみ猫のその後

トラばさみ猫の件をブログに書いたら
近隣の他のボラさんから情報が入った
同猫の目撃証言が前日
裏の公園であって探していたそうだ

そして、その公園で8月中旬頃
毒団子を食べたと思われるタヌキが亡くなっていたそうだ

一つだけなら偶発的な事故も考えられるが
こんな狭い範囲で近い期間に
外で暮らす動物が2匹も被害にあうなんて

タヌキが目的か猫が目的か
あきらかに人間の意図が感じられる

子どもたちの遊び場であり住宅地での事故
人間にも危害が加わることもある
数年前、猫をいじめていた人を注意したら
逆ギレし暴力をふるわれたこともある公園だ

ボラさんがチラシを制作して近隣にポスティングしてくれた
すると

「実は8月31日、うちの庭でもタヌキが死んでいました」と
近隣住民が連絡して来てくれたそうだ
名前と住所に覚えが・・・

娘の学校関係の母だった
「な~んだあなただったの?」

*↓続き
(注意:タヌキの亡骸の写真あり)

追記を表示

ぷらっと商店街猫<ちゃあ坊>安らかに

先週譲渡会中、携帯に着信が入ってた
商店街の小道<ぷらっと>のショットバーのマスターからだ

普段連絡のない人からの連絡は
嫌な予感が・・・
マ「ちゃあ坊の様子が変で」
既に病院へ運び入院したとのことだった
071027_1937~0001
その後・・・音沙汰ないが
商店街のお店の友人に聞いたら
翌日9月19日に亡くなったとのことだった

ちゃあ坊は恋猫うらら(姉妹)と共に
<ぷらっと>の看板猫だった
ちゃあ坊が交通事故で両手先を亡くしてから
猫を飼おうなどと考えたことのなかったマスターが
引き取り看護
いつのまにかバーの猫になった
ちゃあ坊のお陰でさらに<ぷらっと>のみんなが
一つにまとまった
お客さんに愛されて
マスターに見守られてきたのに

うららもきっと寂しいだろう

<ちゃあ坊>ありがとう
安らかにお眠りください
<マスター>を<れじぼ>を<ぷらっと>を
お空から見守ってね

収支報告7-8月

収支報告またアップしてませんでしたね
2ヶ月ごとだから忘れてしまうのか
忘れてしまうから2ヶ月ごとなのか・・

もう少し早くお伝えできるようにならねば
というわけで、
地面を這う活動のアンダーグランドな経済状況
ご報告です~

**********************

<<7月収支報告>>

  前月繰越 -98713円
【収入の部】
3日 寄付 5000
3日 O町(U様)寄付 10000
26日 K(S様)寄付 10000
3日 W(T様) 寄付 12600
  ロートT区(U様) 医療費負担 18500
24日 E町(I様)寄付 20000
3日 ロート2 K様 医療費負担 22000
17日 しまちび K(M様)医療費負担 30000
  橘花 U町(S様) 医療費負担 59500

収入小計187600円

110813_0931~03
(辛い数字が並ぶのでさくらさんの可愛い画像で
勇気を付けてから続きを見て下さい)

 【支出の部】
1日 ロート 再診・注射・血液検査・薬 3480
3日 藤  再診・血液検査 2620
10日 藤 検便 520
10日 梨花 再診・ワクチン・検便 2880
11日 橘花 再診・入院・注射・点滴・検査等7月 45180
12日 ロート 再診・ワクチン 2360
12日 助成 耳カット12匹 12000
17日 コピー 300
19日 藤 再診・ワクチン 2880
19日 橘花 再診・検便・血液検査・薬 3670
22日 成猫 レボ 1780
22日 リノムサシ再診・ワクチン・レボ・検便・薬 7240
22日 雅 再診・入院注射・薬・処置・血液検査・瞼切開 21150
25日 橘花 再診・薬・点眼 1990
27日 雅 再診・抗生物質・処置・カラー 4070
27日 モモ 再診・血液検査・X線 7610
29日 雅 再診・処置・カラー 1990
20101114センタ 再診・検査 2620
20101003センタ レボ・検便・シロップ 2290
5/6 センタ 検便・レボ 1410
7月 杉並猫 耳カット1匹 1050
センタ 7月分 シェルター 2750
6月 橘花 再診・入院・注射・点滴・検査等 34030

支出小計165870円

<翌月繰り越し残高  -76983円>
110813_0931~01
(さくらさん海老)
************************

<<8月の収支報>>

【収入の部】
23日 N町(C様) 寄付 1800
21日 H町一番街・はまなん募金 2910
21日 はまなんサマフェスチャリティ収益 5600
10日 N(M様) 寄付 10000
   S(N様) 寄付 10000

収入小計 30310円
110813_2056~01
(なつかしいモモちゃんの「てへっ!」笑いで小休憩
そろそろ正式譲渡かな?)

【支出の部】
1日 郵便 130
1日 贈答 5575
2日 藤花  検便 520
2日 雅    再診・処置 1050
4日 大宮黒 再診・入院・点滴 1830
5日 大宮黒 供養料 2000
7日 木登り三毛 再診・入院・注射・点滴・耳カット・検査 10490
9日 雅 再診 520
9日 梨花 再診・ワクチン 2880
9日 橘花 再診・ワクチン 2880
20日 ケージ5台 14900
21日  コピー 900
22日  検便 520
22日 再診・ワクチン・検査 7080
23日 藤橘 交通費 1380
24日 リノムサシ 検査 3670
25日 和平 去勢・レボ 5200
25日 和平 ワクチン・血液検査 6000
25日 和平 入院費 10500
27日 コピー 40
27日 和平 検便 520
27日 ななこ 再診・薬・検査・X線 7990
30日 和平 再診 520
30日 ケージM 4722
31日 カラーコピー 460

  支出小計 92277円

差し引き残高 -138950円

************************

あは・・あははははは~
*つづきはこちら↓

追記を表示

明日は譲渡会

早いものだ
あっという間にまた日曜日がやってきていた
明日は譲渡会IN高井戸東だった

猫ちゃんの里親譲渡会
「人間の家族募集中にゃあ!」

9月18日(日)12時~4時
会場:高井戸「フラワーショップとペットカフェのお店CHICHI」
CHICHI

子にゃんこ
いったい何匹いるんだろう?
ケージ20台マックス!です×2とか3入っている
きゃぁ~~~~!

うちからも、りかタン(梨花)、カズヘー(和平)にミヤちゃん(雅)が出場
いい加減ケージが足りないんので
どなたか決まって欲しいと思うしばごんでした



「殺すために捕まえたんじゃないのに・・・」

トラばさみ猫を捕まえることを頼んできたのは
管理人さんのもう成人したお嬢さんだったが
その後のことについては管理人さんにも
説明はした

翌朝の回答も遅く当人はお出かけ
引き継ぎはやはり成人している
息子の対応だったが只今連絡、確認中とのことで
しばらく足止めされた

その間に息を引き取ってしまったわけだが
あとで帰って来た管理人さんに聞いたら
管「大家さんが保健所(愛護センター)に連絡してっていうから
息子に連絡させてた」
(たまたまセンター混雑し電話は繋がらない状態だったが)
「だって愛護センターに連絡したら殺処分しちゃうだけですよって言ったじゃないですか」
私が聞いたのはどの病院へ運ぶか?
費用はだれがいくらまで持てるかだった
なら、待つまでもなく行けばよかったのだ
自分では病院へ連れて行けないというから
なら、私が連れて行きましょうと言ったのに
管「大家さんもどうしたらいいか分からないから」
管「そういう時、何をすればいいかわからない」

「殺すことを結論としていたなら
そういえばいいのに・・・」
何の為に私に捕まえさせたんだろう
アパートの駐輪場にいる死にかけた猫を退けさせたかったのか?
頭の中を不信感と怒りと嫌悪感が駆け回る

確かに走っていても亡くなったのかもしれない
丸受けしちゃうと
頼べばボランティアは全部やってくれるんだ~って
思わせてしまったかもしれない
しかし
人を信じ人の機会を奪わないようにと
思った結果はこうだ
あぁ、どうあってもその結果を刈り取り受け取る者と
そうでない者がいるということだから
意義があるのか無駄なことなのか
その問いもまた私の中に刻まれて
成長し乗り越えるまで傷として痛むんだろうな・・・

ボラをやるにあたって
人を信じ、人を愛し、人を赦さないといけないと分かっていても
背負った痛みに怒りを昇華できないでいます

合掌

トラばさみ

帰って来てから甘えん坊になったななこは
昨晩も 絶好調!絶叫中~
深夜にインターフォンが鳴りました
「Nです」隣に住む管理人さんでした
「ヤバい!ななこ鳴きすぎ~」
ワンコ1匹飼育許可は取っているが猫までは
あぁ~いよいよ苦情か
しばごん、絶体絶命?

すると猫が自転車のチェーンに絡まって怪我して動けないみたいだから
助けてあげてくれとのことでした
「まったく、猫っちゅうのはろくなことしないよな~」
と見てみるとたしかに階段の下にうずくまっていた猫の
足には何か金属のものがついていました

よ~く見るとそれは
110912_1626~03
トラばさみ
「どうして?なぜ?こんなものが??」
たしかに近所にはタヌキも出ますが
こんなとこで、こんなものを仕掛ける人がいるなんて

傷口は茶色く変色して血は固まり
もう数日たっているのかもしれません
興奮して威嚇する猫を何とか保護しましたが
慣れていない見知らぬ野良猫さん
トラバサミを外してやることなどできそうにもありません
翌朝病院へ連れて行くことにしました

*つづき↓

追記を表示

柴犬改めダックス

しばごんの柴犬はちょっと無理でした
やっぱり自転車の前かごサイズというのは
重要なポイントです
家壊れます
K子はトイレに行けないし
110904_1259~02
というわけで
柴犬去勢手術のために入院中に
代わりにMダックスをお預かりしました
110909_1107~02
うん、前かごサイズ!

110911_1027~01
マイケルダックソンという名前がついてますが
我が家では
スリンキー君です
ts0023.jpg
出典:トイストーリー
動きがそっくりだ、そうです

シマ王退院

またもや溜めに溜めてしまった
近況報告・・・諸々
IMGP1856.jpg
そう「シマ王」再入院のその後も
ご報告遅れておりました
すみません
それでは、どうぞ~

*********************

シマたん、月曜日に健康体に戻って退院しました。

黄疸も治まり、熱も下がり、血液検査の結果も通常に戻りました。
退院してからは1日2回の抗生剤(胃腸薬入り)を飲んでますが、
食欲も旺盛、ついでに性格までとっても甘えん坊になりました。
きっと、辛かったんですよね。
もっと早く気が付いてあげればよかったです…。
IMGP1848.jpg
ごはんが食べられなかったおかげで体重も適正体重になり、
ちょっと見、「シマちゃん!?」ってくらいスタイル良く猫らしくなりました。
身のこなしもだいぶ軽くなり楽そうです。
体の為にも、何とか体重キープするよう頑張ります。

退院してから、とにかく1日中
幸せ噛みしめるように嬉しさを全身で表現してくれるので、
見ている私たちもハッピーです。
家じゅういたるところで、ゴロゴロのびのびしてます。
各種箱の中もお気に入りで、あちこちの中で寝てます。

なんだか表情も子供っぽくなって、
まさに「シマたん」って感じですよ~。
親の欲目じゃなくて。


だんだんシマの体質や性格がわかってきたので、
これからは体調崩させないように
気を付けて行こうと思います!

*********************

「シマ王」ばかりかご自身も体調崩されていたとのこと
今年も暑い夏でしたし
震災後のなんだか日本中蔓延したモアモア感が
落ち着かなかったですね~

みなさままだまだ残暑厳しく
台風なんぞもやって来ますので
お身体ご自愛くださいませ

では「シマ王」ご機嫌麗しゅう~お過ごしくださいませ



テファとユリ<元夢・凛>近況報告

みなさん覚えていますか?
夢ちゃん凛君
夢凛保護生活
まくらとくさこの4兄弟姉妹

そのキジトラ兄妹コンビの
夢凛ことテファとユリの里親様から
近況報告いただきました
yumerinn.jpg
*****************

お久しぶりです。
いつもブログみせて頂いています。
くれぐれもお身体を大切に。

テファとユリ(夢と凛)は、相変わらず元気です。
よく遊び心よく食べよく眠りです。

それぞれ独立心が出て別々に過ごす時間も増えましたが、
やはり何かあると二人くっついています。
なかなか連絡出来ず申し訳ありません。
保護された方も心配されていると思います。
ちなみにテファ(夢)は、五キロを越えました。
まるで小型犬のようです。
これ以上太らせないようにしなくてはと思っています。

*****************
幸せ太り~でしょうか
大きくなりましたね~

さて、もう一組の姉妹の方は
猫ブログ会でも人気上昇中の
ニャンコの気ままな生活」で
大活躍ですね

こちらも皆様よろしくです~

1週間後・・・。

モモがトライアルに行って
1週間
何の連絡もないので
きっとうまくいったのであろう~

さてモモちゃんが居なくなった
その後のしばごんの家では

モモにご飯を盗まれなくなった
さくらは食欲減退
だが、痩せず

子猫ズは変化なし

帰って来たななこは
本格的に甘えん坊になり
ブラッシングを日々せがむ

雅は相変わらず
ケージの床にトイレをしている

Mゴンはさくらにべったり

K子は柴犬に驚愕
トイレに一人で行けず

そして柴犬は頭が空っぽ
まったく会話が成立せず
イヌ!って感じで、人のことなどお構いなし
私のリードを持つ左手が抜けそう
グイグイひっぱり、
ションションかけまわってイライラさせる
明日去勢手術だ~

そして私は
新しく変わった仕事に
身体と頭と心を
合わせるため忙しくしている

ななこ帰還<後日談>

脱走前4Kg
一回り小さくなった、ななこを連れて
診察
体重は500kgマイナス
「元々持ってるから」と先生
さすが外猫生活歴が長かったななこ
生き残るための術は、「脂肪」であったか

そして、私は同日開催の譲渡会場へ行くと
猫ボラから
「少し痩せた?」と言われちょっと気持ちよくなり
家に帰ってから体重計に乗ってみた
が、まったく変わっていなかった・・・

ななこは少し甘え上手に
声が少し軽くなった気がする
が、多分錯覚だろう

そしてまた日常に戻って行く

今回お世話になりました皆様
本当にありがとうございました
続いて色んな事が起きて
皆様に助けてもらっています
自分の環境も色々変化して知る時で
気を引き締めなくてはと反省します

せめては同じ過ちを繰り返さない事

ななこ捜索中

いや、諦めてはいけない
「諦めたらおしまいだよ」と「猫の神様」に励まされ
この数日、台風の近づく雨が降ったりやんだりの天候不順な中も
勇敢な猫ボラさんがまた
真夜中まで捜索をしてくれて
似た子の情報を写メや動画で送ってくれた

「ななこ捜索中」の情報を聞きつけわざわざ来てくれたボラ様に励まされ
5日目の深夜、いつもななこが鳴いている時間帯に
行ってみることにした

目覚ましを2時にセットし
ポスターの作り直し、複写、ラミ加工
「眠い~眠い~眠い~」
かなり疲れがたまっていた

しかし手伝ってくれているみんなの前で
「疲れた、眠い」とは、堂々とは言えない
ご飯も食べられていない、ななこに比べれば
「眠いくらいが何だ!、3度の飯も食ってるじゃないか」

しかし目覚まし時計が鳴って、目は覚めたが
身体が起き上がらなかった
30分たっても布団から身体が離れない
睡魔と夢魔が腕を組んで踊っている
目を閉じれば、そこは捜索現場
「いかん!このままじゃ再度寝てしまう!朝になっちゃうじゃないか~!」
と、身体を布団からはがしてトボトボ歩きペダルをこいだ

走っている間、寝ればいいんだよ
目が覚めたらあの世という可能性もあるが、それも運命か
「やっぱりおばさんだな~徹夜できなくなっているんだ」

*続き

追記を表示

ななこS・O・S

台風の近づいてくる8月31日の明朝
ななこが脱走した
ななこ捜索中2011090
可愛い~可愛い~ななこちゃんだが
十分に相手をしてあげられないのが
私の悩みだった

ななこはエイズ陽性にぜんそくというハンデの為
譲渡会でお声がかかるが
詳しくお話しすると
なかなか本決まりしないのだった

誰か…ななこを独り可愛がってくれる人がいれば…

そんな中、ななこを預かってくれるという人が
現れた
「良かったね~ななこ可愛がってもらえるよ」
が、しかしそんなななこの
あまあま、一人っ子生活のはずが
ななこは外へ出てしまったのだ

*↓つづく

追記を表示

しばごんのしばけん

いつかこんな日が来るんじゃないかと
思っていた
しばごんが柴犬を預かる日の来ることを・・・

110904_1259~01

「おいおい!看板に掛けションすんな!!新人」

名前はシバオと言っていた
んん~~~~~~

究極の二択で選んだ
のに、やっぱりちょっと変な柴犬

三択は得意だが二択はダメだということに
今頃気がつく私・・・

最後のお散歩

譲渡会の朝、譲渡会準備を先に済ませ
家に戻ったら
Mごんがまたモモと格闘中だった
「どしたの?」
M「モモが手羽元を食べようと~!」
見るとモモの口には手羽元の骨が・・・
「ばっかも~ん!」
モモの口をこじ開け骨を奪い返します
肉片が飛び散り、すかさず見つけ食べるモモ
「こんな大事な日になにやってんだよぉ~」
骨をつまらせたら今日の予定は台無しです

と、いうわけで
台風は遠くへ行ってしまった日曜日、
モモちゃんトライアルの日
110904_1142~01
ミグノンへ向かう
モモとの最後のお散歩です

お散歩している時は
君は「最高な犬」だったね
気持ちいいほどキラキラしていました

*↓つづく

追記を表示

白茶の悪夢

藤花の交通事故で亡くなった兄弟は
白茶でした

そして、8月の頭モモの散歩のとき
ほぼ、同じ場所で
見かけたのも白茶

「もしかして、四兄弟だった?」と
思ったりして
いやいやそんなことはない
出産後のキジトラの母猫が1匹いたので
きっとそれが母でしょう
と、そして色んな経緯があって
今うちにいるが

先日残りすくなったモモの散歩中
またもや見てしまったのだ!
イケないものを・・・

*↓つづき

追記を表示

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。