Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nishieifuku.blog36.fc2.com/tb.php/2471-335c9914
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

収支報告3-4月

またまたたまりにたまった報告です
どうしてこの体質から抜けられないんだろう
と、反省しつつ改善しない
さぼり病・・・・(数字と文字が続きます)

************************

<<3月の収支報告>>

前月からの繰越金 163488円   
【収入の部】
3月13日L様 寄付 1250
3月22日T町(O様) 寄付 10000
3月18日N町(M様) 寄付 12000
3月 4日K町(M様) 寄付 21320
  収入小計  44570円
    合計 208058円

【支出の部】 
3月 5日さくら 再診・吸入・薬 2170
3月 5日ななこ 再診・ワクチン5種 2880
3月 31日Nさん立替 血液検査代 4000
1月 20日    郵便        650
2月 9日 印刷 460
2月 9日 コピー用紙 298
11月20日 カラーコピー 280
支出小計10738円

差引残高197320円翌月へ繰越

<<4月の収支報告>>
【収入の部】
4月1日L様 寄付 10900
4月9日S様 寄付 1000
4月14日リノ里親様 医療費負担 15055
4月15日TNR杉並ネット助成金 30000
4月16日みやびO町(K様)医療費負担 27000
4月18日黒姫K様 寄付 3000
4月21日H市(S様)寄付 10000
収入小計 96955円
合計294275円

【支出の部】
4月16日 インク 3980
4月22日 すのこ・養生ぷら 1278
4月22日 アイリスケージ部品買取 300
4月31日 みやびシェルター保護費 5000
   支出小計10558円

差引残高283717円
2011年TNR・保護雑費56000円

5月への繰越残高227717円

今年から、フードや消耗品等のTNR・保護雑費の支出を経常することにしました。
2008年9月より4年間「しばごん保護猫基金」をやってきて
赤~黒字を危ないラインで推移していた為なかなかここに踏み込めないでいましたが
2012年を迎えるにあたり、充分な蓄えもあります。
しかしこの費用を無視し続けると毎年毎年少額でも積み重なりやはりジリ貧になります。
またこの一線を越えなければ、
このボランティア活動への意識はいつまでも変わらないのだということに
気付いたためです。

↓つづく(危険!!!超・長文)
本来ボランティア活動は「慈善行為」で、それは施す側の自己満足であり自己実現の世界です。
しかし、その活動が単に個人の自己満足を超えて社会に認められた時、公共性を得、
そのサービスが永続的に必要とされた時に、それが続くように努める為の仕組みが必要になり組織が
形成されたりします。
私が「しばごん保護猫基金」を設立した時、複数の人が「あなた会を作りなさいよ、簡単よ」と言いました。
会の作り方も知っているし、簡単に作れます。難しいのは組織を運営し、継続することです。
この年まで生きると人生で幾度か無責任発言に絆されることがあります。
自分では決して責任ある立場に立たないで、本人は悪意なく、時に善意のつもりで人を煽てるでことができます。
強い組織を作るには複数の協力が必要です。個人には限界があります。
しかしそれを承知の上で私は自分の責任において会を作ることにしました。
個人でどうしようかと頭を悩ませていても状況は良くなることはないからです。

会の形態としては個人と変わりまりませんが、幸にして会を私を支えてくれる人が沢山おり
また少しづつ増えたおかげで今日まで来ることができたました。
ひとえに支えて下さった協力者の方のおかげです。大変感謝致しております。
そういう意味で「しばごん」という活動家は私個人ではなく、協力者、支援者の皆様の夢や希望・祈りの複合体であり
こうするべき、こうしてごらんと進む道が示され、私はそれにいたがう、僕のような存在にすぎないと感じております。
ですから皆さんや世の要請があればまた形態も変容するかもしれません。

そして、これは予てよりの私の個人的な考え方でありますが
この活動は動物愛護活動だけではなく地域の環境問題改善の為の活動だと思っているので
「動物が好きな人だけがやればいい」とか「お金と時間の余裕のある人だけがやればいい」と
いう風に捉えられないようにとも心がけてきました。
多くのボランティアさんは市民の方によく言われる言葉でその度に傷ついているでしょう。、
故に私はどちらかというと猫好きではないし、ワーキングプアーであるけれども
西洋的な「ノブレス・オブリージュ(高貴なる者の努め)」の考え方は勿論のこと、
例え「貧しくともお努め」と「市民の義務」=「人間の義務」であるべきと願っています。
これは自分自身とても荷が重いのですが肝に銘じて努めさせて頂いております。
それがどう関係するかといいますと、いつも月給、時給の世界で日々の生活費を頭で弾いて生きております私には、
ボランティアの労働奉仕(時間・技術)や物資の寄付も、お金で寄付いただいているものと
同等に捉えたいという考えがあります。
今回はこの時間の算出については見送りましたが、いつか実現したいと考えてはいます。
私には常々目に見えないものを見える形にしたいという欲求があります。
ボランティアが日頃大変だ大変だという問題を、数字やビジュアルや文字にしたい。
何故そのような欲求が生じるのかというと、問題の解決、改善がしたいからです。
その努力を全くしないでは未来に希望を持てず、続ける活力がなくなってしまうのです。
問題解決するためには何が問題なのか、どのくらいの大きさなのか、それを解決するためには
何をどのくらい用意すればいいのかを考えていたいからなのです。

「そんなことしたって何もかわらないよ」
「直ぐには何ともならない、時間がかかる」と言われることもあります。
でも考えて言葉にし、形にするとヒョンと新しい発明が起きたりします。
高校時代に分厚い本をコピーするのにコピー機を動かしたいと言って友達に笑われたり
一人暮らしし、部屋が狭いのに大型TVが欲しくて壁掛TVが欲しいと
パナソニックに手紙を書いたりしましたが、同じこと他の人も考えてちゃんと発明してくれていました。
今ではどちらも実現している話です。
物質的なアイデアだけではなく、ある問題に悩んでいたら
同じことを自分以外の人も考えていた・・・という偶然が起きたりします。
そして他の人が解決のヒントを持ってきてくれたりと奇跡が起こります。

そう、とても普通では解決できない事ならもう奇跡を起こすしかないので
数年悩み解決してないのであればもう世界に問題定義を表明するしかないと思いました。
よって収支の手法としてはしばらくこの方法を進めまた考えることにします。

批判することは簡単ですが
アイデアを出すことは難しいのです。
私はアイデアをこよなく愛し、批判は肥やしにします。
収支内訳を細かく表記している為に色々と言われることがありますが
公開することによりそれを他の人が活かして
より良いアイデアを生み出し、自分たちの活動に活かしてくれれば
結果として動物愛護・地域環境問題の活動に貢献できると考えています。

世界が昨日よりも今日、今日よりも明日・・・より良くなること祈って・・・。
(長文失礼いたします)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nishieifuku.blog36.fc2.com/tb.php/2471-335c9914
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。