Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nishieifuku.blog36.fc2.com/tb.php/891-b1e23c04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「別れは突然に」

昨日お見合いをして
里親さんが決まった
私の仕事の都合もあり
お届けは土曜の早朝か金曜の深夜
という強行スケジュールが決まった
しかも都外、近隣とはいえ他府県だ
真夜中のちょっとした小旅行?
(週末までに体調を整えておかなくてはならない・・
いざとなったら運転手のS様に任せて、寝るだけだ)

が、(そんな魂胆がバレタのか)一夜にして変更となり
朝、今日のお届けが決まった

私もびっくりしたが、悲しいかなそういうことに慣れてしまった
しかし、預かりボラさんはもちろん心の準備もできていないだろう
そして、私達には前科があったのだ

それは「とらっきー」のときも
「もう、預かりボラNさんにそのままもらってもらおう!」なんて
言った瞬間、「里親さん決まりました」だった
その時の、魂の抜けた旦那さんの顔が私は忘れられないのだ

だから・・・今日も顔を正面から見れず
敷居もすご~く高く感じていたのに
「どうぞ~上がって下さい」と優しい言葉をかけてもらい
心の重荷を取り除いてもらい救われた
世の中には自分も傷ついていても、人を傷つけないように
自然に振舞える人がいるN様の旦那さんはそんな人だ

「び・・びっくりしましたよね?」
銀太も、ひじきも、みんなびっくりしていた
でもN様は銀太にとってよければと
急な展開を受け入れ<お別れの儀式>をして
銀太の温もりを確かめて
持参したキャリーに入れて手渡してくれました
幸せになれる<呪文>をかけて

「いってきます」

私は、むねがきゅっと痛みもう頭を上げられず
真っ黒くろすけの「ひじき」同様黒いシルエットにし
心に焼き付け扉を閉めた

銀太別れ

どんな類のものでも、別れは辛いもの
慈しまれ愛されてこそ、そこから旅立つことができる
人間と接点がほとんどなかった銀太がここまでくるには
N様の溢れんばかりの愛情があってのこと
本当に感謝してもし尽くすことができないものだ

彼らは人間の愛情を受けて自分達が
愛されるに値する価値ある命と確信し
人を信じ愛し始めることが出来る
銀太は怖がりだが、もう大丈夫
「幸せの切符」を手にN様の元を旅立ちました
それは肉体がどんなに離れても、
一生離れはしない「永遠の絆」が半券になっているのだから

ゲンアニキ
「ゲンアニキ」も銀太の子守ありがとう・・・
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nishieifuku.blog36.fc2.com/tb.php/891-b1e23c04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

sonarbangla

「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

Extra

プロフィール

sonarbangla

Author:sonarbangla
「預かり日記」へようこそ!
愛しのレディとCoCoたん
そして、
杉並の「飼主のいない猫」たち
全ての愛すべき者たちへ・・・

最近の記事

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D01

いつでも里親

いつでも里親募集中

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。